ジージャンのメンズコーデ 最強の着こなし術を知ろう【2017秋冬版】

ジージャン・デニムジャケットの着こなしとコーディネート

ジージャンの着こなしのコツを押さえて、秋冬のコーデを格上げ!

メンズカジュアルの定番アウターである「ジージャン」は、お店でもよく見かけるアイテムですよね。

定番アイテムだからこそ、かっこよく着こなしたくありませんか?

「ジージャンには、どんなインナーを着ればいいの?」

「ジージャンの着こなし方って?」

「ジージャンにベージュのパンツってありですか?」

このようなジージャンの着こなしに関する質問を、Dコレのチャット相談でもよく見かけます。

今回はそんなジージャンの”最強の着こなし術”や”オシャレなコーディネート”について、ご紹介していきます♪

タカシ
Dcollectionバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

初めての方はまずこちらをご覧ください!

#1 これはオシャレの教科書。読めば誰でもオシャレになれる。

2014.07.13

オシャレなメンズのGジャンコーデ術

ジージャンの秋冬のコーデで悩んでいる方は、この着こなしをマネすればOK!コーデのコツも簡単にお伝えしていきます。

①「ロング丈インナー」を合わせてスタイルアップ!

デニムジャケット(ジージャン)のコーデ

着丈が短いジージャンに合わせて、同じく着丈が短いインナーを合わせてしまうと、足が短く見えてしまう原因になります。
着丈がジージャンより長いインナーを使うことで、スタイルよく見せることができます。

着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
リングネックレス 1,980円
エディターズバッグ 5,980円

 

②「キレイめ感があるボトムス」を合わせるのが正解!

ベージュのチノパンツを合わせたコーデをよく見かけますが、子供っぽくなるのであまりオススメできません!

ジージャンはカジュアルなアイテムなので、デザインや素材でキレイめ感があるボトムを選ぶと、バランスが取れて大人っぽくオシャレに見えます。

【オススメ1】黒スキニーパンツ

一番バランスを取りやすいのが黒スキニーを合わせたシンプルスタイル。
下半身を黒で引き締めることで、インナーのバリエーションがぐっと広がります。

着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
タートルネックニット
黒スキニー 4,980円
コインローファー 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

 

【オススメ2】スラックス

大人の着こなしをしたい方にオススメなのがスラックスを合わせたコーディネート。
さらにインナーにシャツを使うことでより30代以上に相応しいスタイルが完成。

着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
バンドカラーシャツ 3,980円
テーパードスラックス 9,800円
コインローファー 5,980円
バックパック 5,980円

 

【オススメ3】ジョガーパンツ

ジージャンにジョガーパンツを合わせたスタイルを作る場合は、細身で黒のジョガーパンツを選ぶべし。スタイリッシュに着こなすことができます。

着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
プルパーカー 3,980円
ジョガーパンツ 4,980円
白スニーカー 5,980円
バックパック 5,980円

 

ジージャン(Gジャン)とは

ジージャンとは、デニム生地で作られた着丈の短いジャケット(ジャンパー)のこと。最近では「デニムジャケット」と言われることも多いですね!

アメリカなどではジーンジャケット(jean jacket)と呼ばれています。

ジーンジャケット

ジージャンの由来はいろいろあるのですが、一つはジーンジャンパー(jean jumper)の略称という説があります。

もう一つは、戦後日本に滞在していたアメリカ兵のことを、愛称でGI(goverment issue)と言われていました。

そのアメリカ兵が着ているジャケットをGIジャケット(ジャンパー)と呼ばれていたことから、それが略されて「Gジャン」となったという説もあります。

 

メンズジージャンを”かっこよく着こなすコツ”教えます

ジージャンを、この外国人さんのように上手く着こなしているのを見るとカッコ良いですよね!(*´∀`*)

b64599bcd0b450270f319285ce646711出典:Pinterest/世界中のおしゃれアイデアまとめ

ところが…「よーし!自分もジージャンでオシャレするぞ!」といざコーデをしてみても、雑誌やスナップみたいにオシャレにならない…

「なんだか野暮ったい!」
「ぜんぜんカッコ良く見えない!!」

こんな経験ありませんか?(´;ω;`)

ひとつ間違えると、オシャレに見えないうえに古臭く見えてしまうんです。

ジージャンが上手く着こなせない理由
①着丈が短いから

ジージャンは着丈が短い

欧米人の様に脚長でスタイルが良いなら、着丈が短いジージャンもサマになります。

しかし、私達日本人のような胴長短足の体型で着丈の短いアウターを着ると、脚の短さが際立ってしまうのです!( ゚д゚ )

スタイルが悪く見えると、どうしても野暮ったく見えやすくなります。

着丈の短いジージャンを上手く着こなす方法とは

“着丈の長いインナーを選ぶ”

脚の長さは「足先から腰の位置」でわかります。ということは、脚の短さが際立つなら腰の位置を隠してしまえばいいのです。

着丈の短いジージャンに、着丈の長いインナーを合わせて腰の位置を隠してしまいましょう。

腰の位置を隠してごまかすことで、着丈の短いアウターを羽織ってもスタイルよくサマに見えます。

これはジージャンに限らず、全ての着丈の短いアウターを着る際に使える着こなし方ですので、ぜひ実践してみてください。

【着こなし例①】
ロング丈Tシャツを合わせる

デニムジャケットのシンプルコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
オペラシューズ 6,980円
ブレスレット 1,980円

手っ取り早くスタイルよく見せるなら「ロング丈Tシャツ」がオススメ。

着丈がジージャンに比べて長いので、腰の位置がうまく隠れていますね!

 

【着こなし例②】
着丈が短めなインナーはトップスを重ねて縦のレイヤードに

ジージャンとスウェットのコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
スウェットトレーナー 3,480円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
バレエシューズ 5,980円
トートバッグ 5,980円

スウェットやTシャツなど着丈が短めなトップスを使う場合は、ロング丈Tシャツをインナーに重ねて縦のレイヤードをつくるのもオススメです。

 

【着こなし例③】
インナーにシャツを合わせる

ロング丈Tシャツの裾を出したスタイルが苦手な方は、白シャツでもOK!

デニムジャケットと白シャツのコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ボタンダウンシャツ
ジョガーパンツ 4,980円
スニーカー
ブレスレット 1,980円

シャツは割と着丈の長いアイテム。Tシャツに比べてたいてい着丈が長いものが多いです。

特に白シャツはキレイめな印象もあるので、大人カジュアルな着こなしにしたい方にピッタリなインナーです。

 

ジージャンが上手く着こなせない理由
②ドカジュアルだから

デニム素材でカジュアル

ジージャンはカジュアル素材の代表格であるデニムを使っているので、当然カジュアルな印象が強いです。

■実は難しい!ベージュやカーキのパンツ

これ、よく見かけるコーデです。パッと見いいじゃん!て思うかもしれませんが…

デニムジャケットにベージュやカーキのパンツを合わせたコーデ

カジュアルなジージャンに、これまたカジュアルなパンツを合わせると、全身カジュアルになってしまい大人っぽさが皆無に…。

ドカジュアルなジージャンを上手く着こなす方法とは

“キレイめアイテムを加える”

カジュアルな印象が強すぎるコーデは子供っぽく見えます。“キレイめとカジュアル”を組み合わせることで、「あの人オシャレだよね」と言われるスタイルが完成します。

ジージャンを『オシャレに見える=大人っぽい』というオシャレの法則に当てはめるには、ドレスアップする必要があるのです。

カジュアル感が強いジージャンには、キレイめなアイテムを合わせるようにしましょう。

キレイめとカジュアル
「キレイめ」「カジュアル」とは?

・キレイめ
→フォーマルなシーンに適したアイテム

・カジュアル
→フォーマルとは逆のリラックス感のあるアイテム

■オススメなのは「黒のスキニーパンツ」か「スラックス」

簡単にドレスアップできるのが、キレイめなボトムを合わせること。

【着こなし例①】
黒スキニーパンツのコーデ例

黒スキニーパンツならコーデがグッと引き締まり、男らしい印象もUP!

デニムジャケットと黒スキニーパンツのカジュアルコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ボーダーニット
黒スキニー 4,980円
プレーントゥシューズ 6,980円
エディターズバッグ 5,980円

インナーにカジュアルなボーダーニットを合わせていても、スキニーパンツでキレイめ感を加えているので、子供っぽく見えませんね!

【着こなし例②】
テーパードスラックスのコーデ例

光沢のあるスラックスを合わせると、大人の雰囲気を醸し出すことができます。

デニムジャケットと白シャツとスラックスの大人カジュアルコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
バンドカラーシャツ 3,980円
テーパードスラックス 9,800円
ローファー 5,980円
腕時計 4,980円

白シャツを合わせて清潔感のあるコーデに。洗練された大人カジュアルスタイルを楽しむことができます。

スラックスは大人すぎてチョット抵抗がある…なんて方には、黒のスキニーパンツがオススメです!

使い方で印象が変わる!ジージャンのアレンジ力は優秀

ジージャンは「アウターとして羽織って着るだけ」って思っていませんか?そんなことはありません!!

着こなし方次第でオールシーズン使うことができますし、ワンランク上の着こなしを楽しむことができるんです♪

こんなにある!ジージャンの「6通り」の使い方

この6通りをマスターすれば、着こなしの幅がグッと広がります!

①普通に羽織って着る

デニムジャケットの普通の着こなし

ジージャンをアウターとして使用する方法。最もベーシックな着こなし方です。

使えるシーズン → 春・秋

②袖まくりをする

デニムジャケットを袖捲りした着こなし

袖を捲って腕を見せる着こなし方。袖捲りをすることで、コーデにこなれ感を出すことができます。

使えるシーズン → 春・初夏・初秋

③肩がけ

j102-8

腕を通さずに肩に掛ける方法。レディースでよく見かける着こなし方ですね!

使えるシーズン→初夏・晩夏・初秋

④パーカーを重ねる

デニムジャケットとパーカーの重ね着コーデ

カジュアルなスタイルが好きな方にオススメなのが、インナーにパーカーを合わせる着こなし方。

使えるシーズン → 初秋・晩秋・初春

子供っぽくなりやすいので、ボトムや靴はキレイめなものを合わせましょう。

⑤腰巻きにする

j102-9

デニムジャケットをアクセサリー感覚で使う方法です。

使えるシーズン → 夏・初秋

⑥インナーとして使う

j102-11

ジージャンの上にコートを羽織って着る方法。防寒性が高くなるので、冬にピッタリ!

使えるシーズン → 冬

着こなし方のアレンジ次第でコーデの印象が変わるので、ぜひ試してみてください♪

【メンズファッション】おすすめジージャンコーデ一覧

着こなしのコツを踏まえて、オススメなジージャンのコーデをいくつかご紹介します。

ジージャン×ジョガーパンツ

ジョガーパンツを合わせるなら、タイトなものを選べば大人っぽく着こなせます。

デニムジャケットとトラックパンツのアスレジャーコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ジョガーパンツ 4,980円
スニーカー
リュック

ジージャン×ワイドパンツ

トレンドのワイドパンツと合わせてAラインシルエットに。男らしさを感じるコーデにすることができます。

デニムジャケットとワイドパンツのコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
ワイドパンツ 5,980円
プレーントゥシューズ 6,980円
ガチャベルト 980円

ジージャン×黒スキニー

ストライプのプルオーバーシャツで変化をつけた着こなしで、スマートで男らしい雰囲気に。

デニムジャケットの着こなし
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
プルオーバーシャツ
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
プレーントゥシューズ 6,980円
エディターズバッグ 5,980円

ジージャン×アンクルスラックス

スーツ地のアンクルパンツと合わせてキレイめ感をプラス!大人カジュアルなコーデに。

デニムジャケットとアンクルスラックスのコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
無地Tシャツ 1,580円
スーツ地アンクルパンツ 4,980円
オペラシューズ 6,980円
腕時計 4,980円
ブレスレット 1,980円

ジージャン×スウェット×シャツ

スウェットトレーナーにシャツやスラックスを合わせると、キレイめに着こなせます。

ジージャンとスラックスのコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
スウェットトレーナー 3,480円
ボタンダウンシャツ
テーパードスラックス 9,800円
ローファー 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

デニムジャケット×ボーダーT

ボーダーTシャツを合わせたコーデは、カジュアルなコーデが好きな方にピッタリ!

着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ビッグボーダーTシャツ 3,480円
黒スキニー 4,980円
プレーントゥシューズ 6,980円

ジージャン×スニーカー

スニーカーを合わせたカジュアルコーデ。スニーカーは黒を選ぶことでカジュアルさを抑えることができます。

着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
無地Tシャツ 1,580円
黒スキニー 4,980円
スニーカー
バックパック 5,980円

ジージャン×白スキニー

白スキニーとボーダーTを合わせたマリン風スタイル。爽やかさ&清潔感が抜群です。

着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ボーダーTシャツ
白スキニー 3,980円
プレーントゥシューズ 6,980円
キャンバスシューズ 5,980円

ジージャン×パーカー

ジージャンとパーカーのカジュアルな組み合わせは、スラックスと革靴でドレスアップしましょう。

デニムジャケットとパーカーのコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
プルオーバーパーカー 1,980円
ボタンダウンシャツ
テーパードスラックス 9,800円
コインローファー 5,980円

ジージャン×黒ニット

インナーとボトムを黒でまとめてクールなコーデに。ニットから覗かせた白Tシャツがメリハリをつけてくれます。

デニムジャケットと黒ニットのコーデ
着用アイテム
デニムジャケット 5,980円
ニットセーター
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
コインローファー 5,980円

ジージャン×ブラウンニット

黒のジージャンを使ったダークトーンのコーデは、秋らしい季節感のあるコーデにすることができます。

着用アイテム
デニムジャケット
ニットセーター
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
プレーントゥシューズ 6,980円

ジージャン×チェスターコート

濃色のデニムカラーはキャメルとの相性抜群です!

チェスターコートとデニムジャケットの冬コーデ
着用アイテム
チェスターコート
デニムジャケット 5,980円
ロング丈Tシャツ 2,980円
黒スキニー 4,980円
レースアップブーツ

ジージャン×チェスターコート

ジージャンとコートの色を同系色でまとめて、統一感のあるコーデに。

ネイビーのチェスターコートとデニムジャケットのコーデ
着用アイテム
チェスターコート
デニムジャケット 5,980円
黒スキニー 4,980円
コインローファー 5,980円

 

ジージャンにオススメなインナー

最後に、ジージャンと合わせて着るのにピッタリのインナーをまとめました。

シンプルなデザインのものなら、ジージャン以外のアイテムとの着回しもきくのでオススメです♪

長袖ロング丈Tシャツ 長袖ボーダーTシャツ
スウェットトレーナー ジップアップパーカー

 

いかがでしたでしょうか?

ジージャンは春や秋に着るイメージが強いアイテムですが、着こなし方や合わせるアイテムの組み合わせ次第で、オールシーズン楽しむことができるんです♪

ぜひ、ジージャンをファッションに取り入れて楽しんでみてください!

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。

ジージャン・デニムジャケットの着こなしとコーディネート

オシャレな人には共通点がある
これはオシャレの教科書

「センスがないからオシャレなんて無理」なんて諦めていたらちょっと待って下さい。たった2つのルールを守るだけでオシャレになれます。

福井でできるモデルのお仕事!
オシャレを仕事にしてみませんか?

服を着てオシャレをするのに興味がある方、お客様にその楽しさを一緒に伝えていきましょう!あなたの”スタイル”と”やる気”がドラフトの強みになります。