第2のレイヤードである『モテのレイヤード』とは!?これを読めばマスターできる!

Dcollectionバイヤー兼モデルのタカシです。僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。

「オシャレだね」って評価されたいのであればルールやテクニックを存分に駆使すべし

オシャレに見える着こなしには様々なルールやテクニックがあります。

オシャレの教科書®に記された3つのルールはもちろん、裾や袖のロールアップで抜け感を作ったり、シンプルな小物でアクセントを付けたり、目の錯覚である錯視(さくし)効果でスタイルアップさせたり。

服装ってのは相手から評価されてなんぼ、相手から「オシャレだね」って言われてこそなんぼです。

様々な着こなしのルールやテクニックっていうはそれをしたからといって別に機能性や着心地が良くなるわけでもありません。

でも、それらを駆使することで「オシャレだね」って言ってくれる人が増えるということは間違いありませんよね。

だからみんな当ブログだったり、SNSを参考にしたりしてオシャレの勉強をするんです。

だって服装を褒められるととっても気分がいいしめちゃめちゃ自信が付きますもんね!既にこういった経験をされたDcollectionユーザーも多いはず。

「オシャレだね」って評価されたいのであればルールやテクニックを存分に駆使していくことがとても重要なんです。

ということで今回は、着こなしテクニックの1つであるレイヤードに使えるおすすめアイテムを紹介しましょう!

 

オシャレに見えるレイヤードテクニックにはこれがオススメ!

レイヤードといえば!Dcollectionお得意の『縦のレイヤード』はもうご存知でしょうか?

レイヤードを語る上でまずこれを知っておかなければいけませんね。

縦のレイヤードを知っているか?

『縦のレイヤード』とは?

ロング丈のTシャツを重ね着し、裾からチラリと見える配色効果でコーディネートにアクセントを加えるという着こなしテクニックの1つ。

レイヤードとは”重ね着”のことで、トップス→レイヤード部分→ボトムというように配色が縦に並ぶことから『縦のレイヤード』と呼んでいる。

配色のアクセントとしては最も明るくてコーディネートに馴染みやすいとされる白が断然おすすめ。

特にダークトーン同士の組み合わせの場合だとその効力が遺憾なく発揮される。

 

この様に全体的に暗い印象となってしまう組み合わせでも『縦のレイヤード』を使えばコーディネート全体が明るくなります。

今となっては7割~8割のDcollectionユーザーが持っているであろう超人気アイテムとなっています。

とまぁ『縦のレイヤード』に関してはこれまで解説しまくってきたのでこの辺にしておきましょう。

『縦のレイヤード』についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらをご覧ください↓

【2018メンズファッション】最新版ロング丈Tシャツの着こなし方と縦のレイヤードおすすめコーディネート

2018.05.08

 

第2のレイヤードアイテムでモテを意識すべし

さて、前置きが長くなりましたが今回はここからが本題ですよ。

次に紹介するアイテムは第2のレイヤードアイテムです!

タカシ
(第1はさっきのロング丈Tシャツっていう設定な)

 

レイヤードの魅力にハマってしまっている方には特に実践して頂きたい。

『モテを意識したレイヤード』というものを!

そう、第2のレイヤードアイテムを使って提案するのはズバリ”モテ”です。

タカシ
今決めた。『モテのレイヤード』と名付けるぜ!

 

その『モテのレイヤード』を作るのに必須のアイテムがこちら。


ボタンダウンオックスシャツ 4,500円

メンズバイヤー歴10年超の私が丹精込めて作り上げたボタンダウンオックスシャツ!

このシャツのレイヤードがなぜ『モテのレイヤード』と呼ばれるのかをこれから解説しましょう。

「なんだよただのシャツかよ」なんて思っちゃた人ほど是非読んで頂きたい。

 

『モテのレイヤード』がモテる理由とは?

モテの要素は〇〇感だった

そもそも”モテ”の要素とは何なのか?

これまでオシャレになる方法を教え続け、オシャレの教科書®を何度もブラッシュアップしてきた中であることに気付いたんです。

タカシ
オシャレとは他人がいてこそ成り立つものであり、オシャレとは他人の為にするものである。
ひいては相手に不快感を与えないようTPOに合わせることは勿論のこと、好印象を与えることが大事である。

ファッションでいう好印象とは『清潔感』であると私は思います。

相手が女性であればこれは尚更。

女性は一般的には受け身である性質を持っていることから不清潔なものを生理的に拒絶します。

だから清潔感があって頼りがいのある大人っぽい服装の男性には無意識に惹かれるし、清潔感のない服装の男性を無意識に拒みます。(露骨には出しません、あくまで無意識的にです)

つまり一般的には”清潔感のある服装”というのがモテの要素であり、女性に対して気を遣うべき最低限のマナーとも言えるのです。

 

手っ取り早く清潔感を出すにはシャツが最も理想的でお手軽

タカシ
ここまで説明すればもうお分かりでしょうが、シャツを使えば簡単に清潔感のある服装が作れます。
もしくは、少しカジュアル気味な服装でも大人っぽくブラッシュアップさせることが可能となります。

これらのコーディネートにシャツを着用していなかった場合、印象が全然違ってきますよね。

シャツが無くても決して悪いコーディネートではないですが、シャツを加えることで清潔感がプラスされ大人っぽくブラッシュアップするんです。

ここまでの解説で手っ取り早く清潔感を出すにはシャツが最も理想的でお手軽であり、シャツがいかに優れたアイテムであるということがお分かりいただけたでしょう。

そして、最もオシャレにシャツを着こなす方法はやはりレイヤードなんです!

次はシャツをレイヤードすることのメリットを解説しましょう。

 

シャツレイヤードで配色を作って『モテのレイヤード』を完成させる

さて、シャツを使った『モテのレイヤード』はどんなメリットがあるのでしょう?

清潔感や大人っぽさは当然のメリットとして、レイヤードの醍醐味は『縦のレイヤード』と同じでやはり”配色”にあります。

『縦のレイヤード』ではトップスとボトムの間に配色を作りますが、『モテのレイヤード』では首元に配色を作ることになります。

首・手首・足首を称して3首と呼んでいるのですが、その中で首元っていうのは特に目線が集まりやすい箇所なのでシャツがチラッと見えてるだけで絶大な配色効果を生み出します。

3首について詳しくはこちらをご覧ください↓

夏に向かって3首の重要性が増すので改めて知っておきたいこと【首編】

2018.04.23

下の2種類のレイヤードを見比べてみていかがでしょう?

右の方がレイヤード面積が圧倒的に少ないのに同じぐらい配色が目立ってますよね。

そしてやたらと首元に目線がいってしまいます。

タカシ
恐るべし3首…

『縦のレイヤード』は裾を出す故にどうしてもカジュアル寄りな印象となります。

その逆で清潔感・大人っぽさ・配色効果 を効率良く一度に補えるのが『モテのレイヤード』というわけです!

2種類のレイヤードテクニックをTPOに応じて使い分けていきたいところですね♪

 

『モテのレイヤード』コーディネート例

タカシ
同系色で統一された中で白が際立っていますね。
『モテのレイヤード』の効果で清潔感と大人っぽさがブラッシュアップされています。The デートコーデ!

 

タカシ
ははーん、インナーのカットソーが白だからシャツの色は変えてきたな。
シャツも白だとせっかくの配色効果がなくなっちまうからな!正解だ!!
くすみカラーのベージュとの配色バランスが絶妙だ!

 

タカシ
カジュアルの代表格であるパーカーとは実は好相性なんですよね。
全身暗めのコーディネートですが、シャツ、靴下、シューズ、バッグで白を配色することでまったく暗い印象にはなっていませんね。
むしろ爽やかに見える。配色の仕方がかなり上級です。

 

タカシ
ははーん、上半身がカジュアルアイテムばっかだから『モテのレイヤード』でキレイめ比率を上げているな!
そしてシャツとボトムの同色配色ときたか。ふむ、これ狙ってやったのか?
だとしたらGJ(グッジョブ)だな!

 

タカシ
ニットの『モテのレイヤード』は鉄板。
特にハイゲージニットとの組み合わせは好印象の塊です。
首、裾、足首の3段白配色でしっかり軽さが出ていますね!
タカシ
シャツの着丈がいい具合に出る時もあるんだな。
ははーん、組み合わせによっては『縦とモテのレイヤード』も可能ってことだな!

 

コーディネート例いかがでしたでしょうか? ただ単に何も考えずにシャツを重ね着してるのとはわけが違います。

全体との配色バランスを意識して組み合わせるのが『モテのレイヤードの』真髄なのです。

 

『モテのレイヤード』を最適化してくれるシャツ

今回オススメするDcollectionオリジナルのオックスシャツ、実は『モテのレイヤードを』最適化してくれるデザイン設計になっているんです。

襟の形状

今回Dcollectionのオックスシャツではキレイめになり過ぎないようにボタンダウン仕様でカジュアルに寄せました。

そして襟の形状を可能な限り小振りにし、さらに高さを抑えることでカッチリした印象を見事に低減させています。

その中でも清潔感を欠いていないのは画像を見ればお分かり頂けるはず!

タカシ
この計算され尽くした設計がレイヤードした時に絶妙なバランスとなるのです!

下の画像は一般的なボタンダウンのオックスシャツです。襟の高さが高いですよね。

そして下の画像はレギュラーカラーのセミワイド。かなりフォーマルでカチッとしたな印象です。

こうして比較してみると襟の形状が違うだけで随分と印象が変わりますよね。

これらでレイヤード出来なくはないですが、襟が主張し過ぎて少々ナンセンスに…

『モテのレイヤード』にぴったりのシャツを選ぶことをオススメします。


ボタンダウンオックスシャツ 4,500円

購入者様のレビューはコチラから!

タカシ
その汎用性の高さから黒スキニーの次に買うべきアイテムとして推奨しています。

詳しくはこちらをご覧ください↓

【解説します】黒スキニーの次に買うべきアイテムは白のオックスシャツだった!

2019.01.08

以上、第2のレイヤードスタイル『モテのレイヤード』とそれを最適化してくれるシャツの紹介でした。

最後に『モテのレイヤード』と相性ピッタリのトップスを紹介しておきます。

 

これらと合わせれば間違いありません!2種類のレイヤードテクニックを是非着こなしてみてくださいね♪

 

 


Dcollectionバイヤー タカシ

【毎月4,980円でオシャレになれる】
バイヤー厳選アイテムを毎月お届け!
毎号組み合わせればどんどんオシャレになります。
▶Dコレ定期おしゃれ便

【私達の”思い”】
Dコレがお客様に提供する価値とは?
初見の方は是非ご覧ください!
#番外編 オシャレの教科書

【毎日更新!厳選コーデ】
参考になると大好評のコーデ特集
▶厳選コーデ一覧

【バイヤーマガジン】
独自の視点でオシャレを語ります。
▶バイヤーマガジン バックナンバー