冬から春にアップデートできる!『白パーカー』のメンズコーデ集

白パーカーのメンズコーデ

こんにちは!Dcollectionスタッフのぐっさんです( ´◡` )

2月になり、冬コーデに飽きてきたけれど、だからといって春コーデをするにはまだ早い…なんて思っていませんか?

そんな時、「白パーカー」が使えるんです!!(*´∀`*)

というわけで、今回は白パーカーについてお話していきたいと思います。

『白パーカー』をオススメする理由

私が「冬から春の着こなしに白パーカーをオススメする理由」は、3つあります( ‘ω’)

① 『着回し力』がある

パーカーは着回せる
例)左:ウールコート / 中:ライトアウター / 右:ロング丈T

パーカーはアウターを羽織って重ね着したり、一枚で着たり、インナーにTシャツやシャツを合わせて着るなど、着回し力が高いアイテム。

  • 冬の寒い季節
    → ウール系などの厚手のアウター
  • 冬の寒さが落ち着いてきたころ
    → 薄手のアウター
  • 暖かくなってきたら
    → アウターなし

といった着こなし方ができるので、冬から春への季節の変わり目にとても使いやすいんです( ‘ω’)

② 『白』は春らしさが出せる

白パーカー

私が1番オススメしたい理由がここ!!

「白」は明るく、爽やかさがある色だから。

基本的に秋や冬は「暗めな色のアイテム」が多く取り扱われ、重厚感のある配色が多くなります。春や夏は秋冬に比べて「明るめな色のアイテム」が多くなり、軽さのある配色が多くなります。

「明るい色のカバン」と「暗い色のカバン」があると、明るい色のカバンの方が軽く見える視覚効果があるように…

白を取り入れることで軽さがでて、「春っぽさを感じさせることができる」ということです。

また人の視線は顔周りに集まりやすく、パーカーで顔周りにアクセントをつけることで、パーカーの白をより印象付けさせることができるんです(ΦωΦ)

③ 無地の白なら『子供っぽ過ぎない』

白の無地パーカーは子供っぽく見えにくい

パーカーはカジュアル感が強いアイテム。

大きなデザインが施されていたり、派手な色を選んでしまうと、どうしてもカジュアルさが強くなり子供っぽく見えやすくなります(´;ω;`)

「シンプルな無地」や「フォーマルなシーンで使用されることが多い白」は大人っぽい印象を与えるので、パーカーのカジュアル感を少し抑えることができるんです。

オススメな『白パーカー』のメンズコーデ

それでは「白パーカー」の色合わせとコーデを見ていきましょう。

白は色合いがないためクセがなく、どんな色とも合わせられる色です。

しかし、無彩色で無地のパーカーを選んでも、パーカーはカジュアルなアイテムであることには変わりません。

「アイテム」や「色」でどこかに大人っぽさを加えてバランスを取るようにすると、洗練された印象がでて、カッコよく見せることができますよ!(*´∀`*)

モノトーン
MONOTONE

カジュアルなアイテムを多く取り入れたり、コーデのシルエットを崩す場合は、モノトーンでまとめると大人っぽくオシャレに見せやすくなります。

ホワイト×ブラック

白と黒のコントラストが強い配色は、キリッとシャープに見えるので、男らしくクールな雰囲気に見せたい方にオススメです( ‘ω’)

しかし、キリッとクールな雰囲気は威圧感が出やすく、近寄りがたい印象を与えてしまうことも…。

親近感も出したい方は、紹介したコーデのように首元からギンガムチェックシャツを覗かせてアクセントを加えると、可愛らしさがでて親近感をUPさせることができますよ!

ホワイト×グレー

大人っぽく見せたい方は、グレーでも暗めな色味の「チャコールのセットアップ」と合わせるのがオススメ!セットアップはスーツっぽさがあるので、大人っぽくキレイめな印象を与えてくれます。

「品の良さ」がありながらも「程よくラフさ」もあるので、 カッチリしすぎない大人なコーデを手軽につくることができますよ!

もう少し大人っぽさを抑えたりアクティブさを出したい方は、スニーカーを合わせるのもオススメです♪( ´◡` )

ホワイト×グレー×ブラック

白パーカーにグレーのコーチジャケットとワイドパンツを合わせ、ルーズな雰囲気のコーデに。

レトロさを感じさせるグレンチェック柄が、落ち着きのある雰囲気を加えてくれるので、ルーズなシルエットのコーデでも大人っぽさを演出してくれます( ‘ω’)

暖かい日や春になったら、パーカーとボトムスのシンプルなスタイルに。

テーパードシルエットのアンクルパンツは大人っぽく見せることができるボトムスなので、パーカーと合わせることでグッと洗練された着こなしに見せられます。

ショルダーバッグを合わせるだけで、トレンド感のあるコーデに見せることができますよ!(*´∀`*)

他にも、オーバーサイズの白パーカーに黒スキニーを合わせ、上下のシルエットにメリハリをつけて着こなすのも、シンプルでカッコイイなぁと思います。

有彩色
CHROMATIC COLOR

白パーカーに有彩色を合わせるなら、有彩色をキレイめなアイテムで取り入れると大人っぽく見せやすくなります。

またカジュアルな有彩色のアイテムを合わせるなら、細身のシルエットをつくりスマートに見せると、簡単にカッコよく見せられますよ!

ホワイト×ベージュ

「白&黒&ベージュ」のシンプルでベーシックな配色のコーデ。

コーデに占める面積が大きいロングアウターでベージュを取り入れることで、落ち着きのある大人な雰囲気と、春っぽい暖かさを感じさせます(´∀`)

白とベージュが馴染むので、柔らかく優しい印象を与えることができますよ!

ホワイト×ネイビー

「白&ネイビー」は、爽やかさと清潔感が抜群な配色。

アウターに濃色のネイビーを、ボトムスにアウターよりも明るめな同系色のジーンズを合わせて色のグラデーションをつくることで、統一感がでてまとまりのあるコーデに見せることができます。

パーカーにジーンズを合わせるとカジュアルさが強くなるので、ロングコートを合わせたり、色味を使いすぎないようにすると、大人っぽく見せやすくなります( ‘ω’)

ホワイト×レッド

「白&黒&赤」は、アクティブで元気よく見せてくれる配色。

赤と黒の2トーンカラーの個性的なマウンテンパーカーに、 無地の白パーカーを合わせることで、個性的なマウンテンパーカーを活かしたコーデをつくることができます。

フードが付いているマウンテンパーカーに、さらにフード付きのパーカーを合わせるのは「エッ!?」って思うかもしれませんが、WEARやSNSなどでチラホラと見かける着合わせ方なんです(ΦωΦ)

周りと差をつけたい方にオススメなコーデです。

ホワイト×ベージュ×ネイビー

白パーカーに有彩色を2色合わせたい方は、ベーシックカラーの「ベージュ&ネイビー」を合わせた配色が無難。

ベーシックカラーは落ち着きのある印象を与えてくれる色なので、カジュアルな白パーカーを合わせても、子供っぽくなり過ぎません( ´◡` )

また、サコッシュやボディバッグを合わせたときに、パーカーの紐が邪魔になるようなら、「ちょうちょ結び」にしてしまうのもオススメですよ!

こちらは白パーカーのコーデではないのですが、パーカーの紐のアレンジの例に。さりげない紐のアレンジが、オシャレでステキだなぁと思います(*´∀`*)

パーカーの紐を垂らしている時とは、違った印象になりますよ!

※ ※ ※

いかがでしたか?( ´◡` )

パーカーの定番と言えばやはり「グレー」ですが、白パーカーは春を意識して「先取り感」のあるコーデを楽しむことができます。

爽やかで清潔感があって明るく見えるというメリットがいっぱいあるので、ぜひ春に向けてのコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。

このブログが皆さんのお役に立ちましたら、とても嬉しく思います(* ´ω`*)

最後に

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

連載メンバーにやってほしいこと聞きたいこと、なんでもOK!私たちは読者様とガチで向き合い、皆様のご要望にお応えします。

ぜひ週間連載改善のために1分で完了するアンケートにご協力ください_(._.)_

そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!

ぐっさん

先週、動画をもとにさっそくパン作りに挑戦。でも分量同じなのに明らかに発酵の膨らみ方が違う…( ゚д゚ )

結局全然膨らまず、中がミッチミチのパンが出来上がりました…またリベンジしようと思います(゚∀゚ )

白パーカーのメンズコーデ