4月の服装の目安とは?春のメンズの着こなし方やコーデを紹介

環境が変わり出会いが増える4月は、これまで以上に服装や身だしなみに気を使い始めませんか?

「今日は何着ていこう?」そんな風に悩んでいる方は、ぜひこのブログをチェックしてください。4月の服装選びの参考になりますよ!

 

気温差に悩まない!4月のおすすめコーデ

4月は風が冷たく肌寒い日やポカポカと暖かい日もあり、月初めと月末では気温差が出やすい季節。

気温によって合う服装が変わるので、ここでは上旬・中旬・下旬の3つに分けて、コーディネートを紹介していきます。

【4月上旬】おすすめな服装

4月上旬は、まだ1日の寒暖差が激しく服装に悩みがち。

軽めのライトアウターを羽織って、簡単に体温調節できるスタイルがおすすめですよ!

アイテムの色味で春らしさを前面に

今季トレンドとして注目を集めている「カーキ・ホワイト」を取り入れた、旬な春コーディネート。

軽めのライトアウターなら着脱が簡単なので、4月上旬にぴったりな服装です。

ー 着用アイテム ー

シャツチェスター ボーダーTシャツ テーパードパンツ
シューズ バッグ

【4月中旬】おすすめな服装

日差しが暖かく感じる日が増えてくる中旬は、バッグに入れられるような薄手のライトアウターを羽織ったり、重ね着をしたスタイルがピッタリ!

コーチジャケットで作る大人カジュアル

昨今から人気継続中のコーチジャケットなら、白トップスと黒ボトムスのベーシックなスタイルに1枚羽織るだけで、グッとこなれた印象に。

ボトムスは細身のものを選び「Iラインシルエット」を意識すれば、スタイリッシュなコーディネートの完成です。

ー 着用アイテム ー

ジャケット ミラノリブニット 黒スキニー
シューズ バッグ

【4月下旬】おすすめな服装

下旬になると気温も高くなり、アウターを羽織らなくても過ごせる日が増えてくるでしょう。

トップスを1枚で着たり、シャツやロング丈Tシャツを重ねて着るコーディネートがおすすめです。

春の大人シンプルコーデ

落ち着いたネイビーの春ニットは、カジュアルなカーキのボトムと合わせることで、キレイめとカジュアルのバランスが取れた着こなしに。

ロング丈Tシャツやスニーカーなど、部分的に白を取り入れることで、軽快で爽やかな印象に見せることができます。

ー 着用アイテム ー

春ニット 半袖で無地のメンズ用ロング丈Tシャツロング丈Tシャツ テーパードパンツ

ページ下部には地域別のコーディネート集があります。

コーディネートをたくさん見たい方は下のボタンを押すと見られますよ。

目次へ戻る↑

4月の服装の目安とは?

まだ日中の気温差が気になる4月は、服装に悩む方も多いのではないでしょうか?

毎日の気温を気にする男性は少ないかもしれませんが、出かける前にチェックしておくことで、その日に適した服装を考えることができるようになりますよ。

気になる4月の気温の目安

日本で一番人口が多い東京都を基準にして、4月の気温の目安についてご紹介したいと思います。

  最高気温 最低気温 平均気温
4月 19.0℃ 9.2℃ 13.6℃

参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年4月東京都のデータより)

このデータによると、最高気温と最低気温の差が9℃前後もあるのが分かります。こんなに差があると、服装に悩むのも納得ですね。

そこで次からは、4月のコーディネートのポイントを紹介していきます!

4月の服装│押さえておきたいポイント

4月のコーディネートのポイントとして、特にお伝えしたいのは以下の2つです。

  1. ライトアウター&重ね着を取り入れる
  2. 春カラーで季節感をプラス

この2つのポイントについて、詳しく説明していきます。

①「ライトアウター・重ね着」を取り入れる

まず4月の服装を考える際、注目してほしいのが「ライトアウター・重ね着」です。

ライトアウターとは、春や秋の時期に羽織る薄手のアウターのことを指します。冬用のアウターとは違い薄手なので暑苦しさを感じにくく、また裏地がないものだと日中暑く感じるときは、袖まくりしたりバッグに入れておくことができます。

春とはいえ朝晩はまだ寒い日があるので、コーディネートを考える際はライトアウターを合わせて考えるのがおすすめですよ!

ライトアウターのおすすめアイテム
チェスターコート MA-1 コーチジャケット

②春カラーで季節感をプラス!

4月の服装を考える際、もう1つ意識してほしいのが「春らしさ」。

「色」で春らしさを取り入れると、手軽に春の季節感を演出することができます。

明るめで柔らかい色は、春らしさを感じさせてくれます。

特に桜を連想させるピンク系のカラーは、春っぽさを感じさせやすいのでおすすめですよ!

ちなみに春カラーは可愛らしい色が多いですが、男性はくすんだ色を選ぶと可愛らしさが抑えられ、取り入れやすくなりますよ。

春カラーのおすすめアイテム
ニット スウェット パーカー

4月の着こなしにおすすめなアイテム

4月の気温におすすめな着回しやすいアイテムをピックアップしたので、参考にしてみてくださいね!

おすすめアイテム9選
RECOMMENDED 9 ITEMS
チェスターコートチェスターコート コーチジャケットコーチジャケット コーディガン
春ニット 半袖で無地のメンズ用ロング丈Tシャツロング丈Tシャツ メンズパーカーパーカー
メンズのオックスフォードシャツオックスシャツ 黒スキニーパンツ黒スキニー メンズのスラックスパンツアンクルパンツ

シャツチェスターコート

ショート丈アウターに比べキレイめ感が強く、コーディネートに取り入れると大人っぽく上品に見せてくれるチェスターコート。

シャツのような感覚で羽織れる薄手の生地感が、4月の「まだちょっと肌寒い…」に適応してくれます。

春の服装を大人っぽく仕上げたい方には、特におすすめな春コートですよ。

シャツチェスターコートはこう着る!

キレイめなシャツチェスターコートには、襟元の開いた開襟シャツをインナーに合わせラフさを足すと、程よく抜け感のあるコーディネートに。

また一緒に合わせた黒スキニーパンツが、スタイルをよく見せる「Yラインシルエット」を構築してくれるので、よりオシャレな仕上がりになっています。

着用アイテム
シャツチェスターコート  
開襟シャツ  
ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
キャンバスシューズ  
無地ソックス  
トートバッグ  

コーチジャケット

コーチジャケットは、服装に取り入れることでスポーツテイストに仕上がるのが魅力的。

装飾感の少ないシンプルなデザインが、コーディネートに合わせやすく着回し力が高いアイテムです。

カジュアルな雰囲気が好みな方に、特におすすめな春ジャケットですよ。

コーチジャケットはこう着る!

カジュアルなアイテムを多く取り入れていますが、コーチジャケットのグレージュやデニムのネイビーなど、全体的に落ち着いた色味でまとめることで大人っぽく見せられます。

着用アイテム
コーチジャケット  
ビッグシルエットパーカー  
デニムスキニーパンツ  
ダッドスニーカー  
無地ソックス  
ショルダーバッグ  

コーディガン

ロング丈なので程よいキレイめ感がありつつ、カーディガンの柔らかさも持ち合わせているコーディガン。

サラッと羽織れる手軽さと、暑くなったらバッグに片付けられる使いやすさが、4月の服装にぴったりなアイテムですよ!

コーディガンはこう着る!

暗めなブルーグリーンのコーディガンとギンガムチェックシャツが、落ち着いた雰囲気を演出してくれている春のコーディネート。

黒スキニーを合わせYラインシルエットを作れば、スマートに仕上がりますよ!

着用アイテム
コーディガン
チェックシャツ
黒スキニーパンツ
厚底シューズ
無地ソックス
ショルダーバッグ

春ニットセーター

細かい編み目が、品の良さと大人な雰囲気を醸し出してくれる春ニットセーター。

無駄のないシンプルなデザインにより、幅広い着こなしにマッチしてくれます。

春ニットセーターはこう着る!

カジュアルなカーキのコーチジャケットは、シンプルなモノトーンコーデと相性抜群!

コーデのアクセントにもなるので、簡単にオシャレな印象を演出してくれます。

着用アイテム
コーチジャケット  
春ニットセーター  
黒スキニーパンツ  
プレーントゥシューズ  
無地ソックス  

ロング丈Tシャツ

半袖で無地のメンズ用ロング丈Tシャツ

肌寒さが残る4月の服装に欠かせない着こなしと言えば「重ね着」!

そこでおすすめなのが、ロング丈Tシャツです。

重ね着専用に作られたロング丈Tシャツは、トップスの下から程よく見える裾がコーディネートのアクセントになり、グッとこなれた印象に仕上がるのが魅力的です。

ロング丈Tシャツはこう着る!

シンプルに開襟シャツだけを組み合わせるのもカッコいいですが、間に挟んだロング丈Tシャツが服装に動きをつけ、よりオシャレな着こなしに仕上がります。

着用アイテム
開襟シャツ  
ロング丈Tシャツ  
アンクルパンツ  
ポストマンシューズ  
ショルダーバッグ  

ビッグシルエットパーカー

ゆったりとしたシルエットが、ラフで心地良い「パーカー」

近年トレンドのビッグシルエットを採用したデザインは、普段の服装に取り入れるだけで旬な要素をプラスできますよ!

ビッグシルエットパーカーはこう着る!

パーカーとボトムスのシンプルな着こなし。それなのに野暮ったく見えないのは、

  1. コーディネートの色味が落ち着いていること
  2. 細身のボトムスでシルエットが整っていること

この2つにあります。ベーシックなアイテムだからこそ、ポイントに気を付けてオシャレに着こなしましょう!

着用アイテム
ビッグシルエットパーカー  
ロング丈Tシャツ  
黒スキニーパンツ  
ダッドスニーカー  
無地ソックス  
PUレザーリュック  

オックスフォードシャツ

暖かくなると出番が増えてくる「シャツ」は、1枚で着ても良し、重ねて着ても良しの使い勝手抜群なアイテム。

白やブルーのシャツは、爽やかでクリーンな印象を醸し出してくれるので、普段の服装だけでなくデートにもおすすめですよ!

オックスフォードシャツはこう着る!

スウェットやデニムなどカジュアルな着こなしに、あえてシャツを重ね着し「キレイめ感」を少し足すのが、程よく大人っぽく見せられるポイントです!

着用アイテム
スウェットトレーナー  
オックスフォードシャツ  
デニムスキニーパンツ  
PUレザースニーカー  
無地ソックス  
トートバッグ  

黒スキニーパンツ

黒スキニーパンツ

1年中様々なシーンで活躍する黒スキニーパンツ。

合わせるアイテムを選ばない、デザインと色なので、コーディネートに悩んだ時にとても重宝します。

黒スキニーパンツはこう着る!

上半身を有彩色でまとめた時は、ボトムスを黒にすればゴチャつかずまとまりのある着こなしに仕上がります。

着用アイテム
ノーカラーコート  
チェックCPOシャツ  
黒スキニーパンツ  
ポストマンシューズ  
無地ソックス  
レザートートバッグ  

アンクルパンツ

裾に向かって細くなっていくシルエットが、脚のラインをキレイに見せ大人っぽい印象に仕上げてくれるアンクルパンツ。

足首が見える丈感により着こなしに抜け感をプラスできるので、暖かくなる4月にぴったりなボトムスです!

アンクルパンツはこう着る!

ややラフさのある開襟シャツと、程よくゆとりのあるアンクルパンツの組み合わせは、堅苦しさのないリラックス感のある着こなし仕上がります。

着用アイテム
開襟シャツ  
ロング丈Tシャツ  
アンクルパンツ  
ポストマンシューズ  
無地ソックス  
PUレザーリュック  

【地域別】4月におすすめなメンズコーデ集

シンプルでオシャレに見えるコーディネートを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

東京│おすすめな服装

【東京】2019年4月の平均気温:13.6度

動きやすさ&オシャレの両立!

ショッピングや遊園地など歩く機会が多い場所には、スニーカーなど動きやすいカジュアルなアイテムを使ったコーディネートがおすすめ!

春らしい軽やかな雰囲気を手っ取り早く取り入れるには、白パンツで簡単に季節感をプラスしましょう。

着用アイテム
MA-1ジャケット  
開襟シャツ  
テーパードパンツ  
PUレザースニーカー  
無地ソックス  

カジュアルを大人っぽくキメる!

コーチジャケットやボーダーTシャツのカジュアルな着こなしには、ボトムスや小物にキレイめ感を足すのが大人っぽく見せるコツです!

着用アイテム
コーチジャケット  
長袖ボーダーTシャツ  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
トートバッグ  
無地ソックス  

参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年4月東京都のデータより)

北海道│おすすめな服装

【北海道】2019年4月の平均気温:8.0度

まだまだ冬物が手放せない!

4月でも寒さが厳しい北海道は、冬物を持ち合わせたコーディネートがおすすめ!

脚のシルエットに沿うジョガーパンツが、スッキリと男らしい印象に仕上げてくれます。

着用アイテム
MA-1ジャケット  
裏起毛パーカー  
ロング丈Tシャツ  
ジョガーパンツ  
ダッドスニーカー  
無地ソックス  
PUレザーリュック  

重ね着コーデでオシャレ&防寒対策

裏起毛タイプのタートルネックTシャツとパーカーを重ね着し、4月の北海道の寒さに対応したコーディネート。

上着は春のチェスターコートを羽織り、徐々に春らしさをプラスするのがおすすめ!

着用アイテム
シャツチェスターコート  
ビッグシルエットパーカー  
タートルネックTシャツ  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
ボーダーソックス  
PUレザーリュック  

参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年4月北海道のデータより)

大阪・京都│おすすめな服装

【大阪】2019年4月の平均気温:14.6度

【京都】2019年4月の平均気温:13.9度

大人のキレカジスタイルで春を楽しむ

予定の詰まった観光地めぐりは、カジュアルとキレイめを取り入れた、バランスのとれた着こなしがオシャレ!

程よいキレカジスタイルが、大人っぽく落ち着いた雰囲気に見せてくれますよ。

着用アイテム
コーチジャケット  
春ニットセーター  
ロング丈Tシャツ  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
ボーダーソックス  
ショルダーバッグ  

Iラインでスマートにみせる

ショート丈のアウターに黒スキニーを合わせて「Iラインシルエット」を作れば、スマートな印象のコーディネートの完成です。

着用アイテム
MA-1ジャケット  
バンドカラーシャツ  
黒スキニーパンツ  
ダッドスニーカー  
無地ソックス  
ショルダーバッグ  

参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年4月大阪府のデータより)
参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年4月京都府のデータより)

沖縄│おすすめな服装

【沖縄】2019年4月の平均気温:22.3度

軽やかさ重視のシンプルコーデ

シャツとデニムを合わせたシンプルな着こなしは、移動の多い旅先を快適にしてくれます。

暑さを感じる日中は、気温に応じて袖まくりをして調節するようにしましょう!

着用アイテム
チェックシャツ
デニムスキニーパンツ
キャンバススニーカー
PUレザーリュック
無地ソックス

穏やかさを感じるベージュコーデ

室内や朝晩の肌寒さには、半袖Tシャツの上にサラッと羽織れるコーディガンがおすすめ!

春らしいモカベージュで、穏やかで柔らかな雰囲気を醸し出してくれますよ。

着用アイテム
コーディガン  
半袖Tシャツ  
テーパードパンツ  
ポストマンシューズ  
無地ソックス  

参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年4月沖縄県のデータより)

海外 (台湾/韓国/香港)│おすすめな服装

台湾のおすすめコーディネート

【台湾(台北市)】2019年4月の平均気温:24.2度

暖かい4月の台湾は、7分袖Tシャツ1枚でつくるシンプルなコーディネートがおすすめ!

白のロング丈Tシャツを間に挟めば、メリハリがつきこなれた印象に見せられます。

着用アイテム
7分袖Tシャツ  
ロング丈Tシャツ  
ツイルワイドパンツ  
バブーシュ  

韓国のおすすめコーディネート

【韓国】2019年4月の平均気温:12.1度

4月の韓国はトップス1枚で過ごすには寒いので、ライトアウターを羽織るのがおすすめです。

足元のボーダー柄がアクセントになった、こなれ感のあるコーディネートです。

着用アイテム
コーチジャケット  
バンドカラーシャツ  
デニムスキニーパンツ  
ローファー  
PUレザーリュック  
ボーダーソックス  

香港のおすすめコーディネート

【香港】2019年4月の平均気温:24.3度

4月の香港旅行は、平均気温20度を超えるので「七分袖Tシャツ」がおすすめ!

観光で歩くことが多い海外旅行は、シンプルで動きやすい服装がおすすめ。歩きやすいと足取りが軽くなるため、きっと楽しい旅になりますよ。

着用アイテム
七分袖ボーダーTシャツ  
デニムスキニーパンツ  
プレーントゥシューズ ※類似商品  
エディターズバッグ  

参照:交通部中央気象局HP(過去の気象データ検索・2019年4月台湾のデータより)
参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年4月韓国のデータより)
参照:気象庁HP(過去の気象データ検索・2019年4月香港のデータより)

2020年春夏のトレンドもチェック!

周りと差をつけたい!一目置かれたい!と思う方は、ぜひトレンドを取り入れてみましょう!

トレンドに流されないベーシックなスタイルもいいけれど、トレンドを少し取り入れるだけでもっとオシャレに見せられます。

2020年春夏のトレンドについて今注目されているものを簡単にまとめましたので、見ていきましょう。

①トレンドスタイル

ミリタリースタイル

今季特に人気が高まってきているミリタリースタイル。

2020年春夏の流行りがカジュアルからキレイめへと変化している中で、ミリタリーをキレイめな服装の外しとして取り入れるスタイルが拡大していきそうです。

ビッグ&ゆるスタイル

2016年頃からここ数年ずっとトレンドとして注目されている「ビッグシルエット」や「オーバーサイズ」。その人気の勢いは今だ衰えておらず、2020年春夏もブームは継続していきそうです。

また大きめなサイズも多様化しており、ドロップショルダーをはじめワイドパンツやテーパードパンツといったユルさを感じるアイテムの人気も高まってきています。

ゆるいシルエットをつくることで、キーワードとなる『ゆるコーデ』を生みだすことができますよ!

②トレンドカラー

2020年春夏は『ホワイト&ベージュ系』に注目

今年のトレンドカラーとして、注目度が高いのがホワイト&ベージュ系のカラー!

ホワイトの他に、薄い色味が入った淡色のホワイト系カラーが、各ブランドのコレクションでコーディネートに取り入れられていました。

ベージュのトレンドは継続で、それに加えて白や淡いカラーを合わせたホワイト系のコーディネートが注目を集めそうです。

爽やかな色合いの『ブルー系』

次に注目したいのが、ブルー系のカラー

明るさは淡い水色からネイビー、やや鮮やかさのある色やくすんだ色などさまざまです。

春夏は水色に白を合わせた淡い色同士の配色や、ネイビーと合わせた同系色の配色、またグレーと合わせた配色が多く見られそうです。

ナチュラルな『グリーン系』

秋冬の流行に引き続き、今季もグリーン系のカラーがトレンド入りしそうです。

トレンドカラーとして注目が続いている「ベージュ」の影響で、ベージュに合わせやすいグリーン系カラーも要チェックカラー。

最近は、SNSや街中で「ナチュラルさ」のある配色のコーディネートをよく見かけるので、そのつながりでベージュに合わせてナチュラルさが出せるグリーン系の色がくると予想しています。

▼2020年春夏のメンズファッショントレンドについて、下記のブログで詳しく紹介しています。

【最新】2020春夏ファッショントレンド総まとめ|今流行りのメンズ服とは?

2020.06.01

 

いかがでしたか?

4月に着る洋服や着こなし方に悩んだときは、ぜひこのブログを参考にしていただけたら幸いです。

春らしい季節感のある服装で、寒暖差のある4月を快適に過ごしましょう!

最後までご覧いただきありがとうございます。

5月におすすめのアイテムやコーディネートについて知りたい方はコチラ

5月の服装とは?初夏のメンズ着こなし方やおすすめコーデを紹介

2020.05.08

3月におすすめのアイテムやコーディネートについて知りたい方はコチラ

【メンズ】3月の服装は何を着る?春を先取るおすすめアイテム&コーデをご紹介!

2020.02.06