【低身長】着こなしのポイントを簡単におさらいしよう!

身長163cm、体重50キロの「ミム」です!

前回は白のトートバッグについて書かせていただきましたね。

【低身長】春の着こなしをパッと軽やかにする白トートがオススメ

2019.03.30

今回は、月も変わって4月ということで、これからオシャレ頑張ろうという人も多いのではないかということで…

低身長の着こなしの「基礎」の部分をおさらいしてみましょう(`・ω・´)ゞ

 

パンツは黒スキニーを選ぶ

低身長男子に僕がまずオススメしたいのが黒スキニーパンツです!

線が細いほど縦に長く見せられるので、脚を長く見せたいときはスキニーパンツがぴったりです。

色は収縮色である「黒」を選ぶのがベスト!

キュッと細く見せる効果があるのでスタイルアップにつながりますよ(∩´∀`)∩

そして無彩色なので、どんな色とも合わせられるというのも黒スキニーの強みですよね。

大人っぽさもプラスできるので、子供っぽく見られてしまうという人にもぜひオススメしたいです!

 

シルエットは2パターン

低身長男子が低身長をカバーしたいときは、服のシルエットを意識すると効果的です。

特に意識したいのがこちらの2タイプ。

①Iラインシルエット

・上下ともジャストサイズの服を着る

・縦の線が強調されるので、スタイルアップ効果がある

②Yラインシルエット

・上半身にボリュームを出し、脚はスッキリ見せる

・大人っぽい印象をつくれるので、子供っぽさを軽減できる

では、上の2つのシルエットに共通しているものは何でしょうか?

正解は「黒スキニーパンツを穿いている」ということですね。

大事なのは脚を長く見せることです!

脚を長く見せられれば自然とスタイルも良く見えるもの。

スタイルが良く見えた方が着こなしがサマになるので、オシャレに見せられるんです!

 

靴も黒を選ぶ

パンツと靴を同色で合わせることで脚長効果を発揮!

黒い靴ということですが、これはパンツと同色であればOK。

今回は黒スキニーを推しているので、同じ黒系の靴を推させていただきました。

脚と靴の境界線が無くなるため、脚が長くなったように見せられますよね。

これからの時期、着こなしが重いなと感じたら素肌を見せたりして軽さをプラスするのもGOODです!

 

トップスに明るめの色を使う

人は暗い色より明るい色に視線がいく傾向にあります。

なので、トップスに明るめの色を持っていきましょう!

このように色味を明るくするだけで「季節感」を出すこともできますね。

黒スキニーを穿いていれば派手になりすぎずしっかりと引き締まるし、パンツは目立ちにくい色なので、視線は自然と上に集められますよ!

明るい色のほかには、ボーダーなど柄物アイテムも目を引きやすいのでオススメです^^

 

ということで、意識していただきたいことを簡単にまとめてみました。

背が低いということがコンプレックスだという人は多いと思いますが、着こなし方を工夫すればカバーすることができます!

もちろんファッションは自由なので、身長なんか気にしないで自由にコーディネートを楽しんでもいいと思います^^

僕は低身長で肩幅広めという体型ですが、カバー術を取り入れながら自分が好きな服を着てオシャレを楽しんでいきますよ~( *´艸`)

 

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

こういうことしてほしい!

このアイテムについて調べて!

何でもいいのでリクエストお待ちしています^^

そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!

 
 
  ▶過去の記事◀
ライター:ミム

北陸と太平洋側の気温差に愕然とさせられます。

日によっては10度近く差があったりして…

近いところだと大阪とか暖かくて羨ましい!

ユニバ行きたい(´・ω・)

メンズファッション通販サイト

「Dコレに出会ってオシャレが楽しくなった!」とお声をいただく事が多くなりました。

そんな方がたくさん増えるよう、私たちはサポートし続けます!

Dコレの大切なお客様へ

2019.01.22