ユニクロブロガーがユニクロとDコレの黒スキニーを比較してみた

ヨウ
どうも!Dcollectionのヨウです。

このブログでは、UNIQLO・GUのオシャレな使い方がわかります。

現在DcollectionではG.W.直前キャンペーン(4/22まで)ということで、ゴールデンウィーク中のお出かけにぜひ活用して欲しい、あの黒スキニーをなんと1,000円OFFでご提供しております!!

ゴールデンウィーク中のお出かけ服に悩んでいたら、とりあえず黒スキニーが1本あればめちゃくちゃ便利ですよね!

では皆さん、黒スキニーを買いたいと思って最初に思い浮かぶお店ってどこでしょうか?

ZOZOTOWN?いやZOZOではいろんなのがあって選べない。

セレクトショップ?いやセレクトショップの黒スキニーは高いから・・・

やっぱり最初に思いつくのはユニクロ!お店も近くにありますしね。

ヨウ
やっぱりユニクロかー!

ということで今回は、ユニクロの黒スキニーとDcollectionの黒スキニーをユニクロブロガー目線で比較!

それぞれのメリット・デメリット、ぶっちゃけどっちがおすすめなのか紹介していきたいと思います!

比較のポイント

  1. コスパ
  2. シルエット
  3. はき心地

まず前提として、上の3項目を重視して比較していこうと思います!

コスパ

黒スキニーのコスパに関しては、単純に値段が安いというだけでなく、値段に見合っているか、長持ちするかという基準で評価していきます。

シルエット

スキニーは細いから良いというわけじゃない。ひざから下のシルエットやひざ周りの生地のたまり具合を基準に評価していきます。

はき心地

ストレッチ性や生地の厚みをふまえて、スキニーをはいている時のストレスを基準に評価していきます。

ユニクロの黒スキニー

基本スペック
商品名 ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ
価格 3,990円(税別)
カラー 09 BLACK / 00 WHITE / 00 WHITE / 68 BLUE
素材 [00 WHITE] 90% 綿,8% ポリエステル,2% ポリウレタン [その他カラー] 93% 綿,5% 複合繊維(ポリエステル),2% ポリウレタン
サイズ 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 38 40 42 44

コスパ ★★★★☆

ユニクロの黒スキニーは、以前のものより品質が格段に上がっています。

以前のものは、すぐに伸びてしまってシルエットがヨレヨレになることが多かったユニクロクオリティ。

しかしこの黒スキニーは、洗ってもしっかり元のシルエットに戻ってくれるので長く使えることができますね!

価格面は、ユニクロのボトムラインナップの中では決して安いと言えませんが、それでも十分満足できる品質です!

ヨウ
価格が2,980円なら★5評価にしてましたね!

シルエット ★★★☆☆

シルエットは、ユニクロの中で一番細いパンツと謳っているだけあって、かなり細身のシルエット!

大衆向けにつくられるアイテムが多いため、こういった攻めたシルエットはユニクロの中では珍しいですよね。

ただユニクロの黒スキニーは、どんな体型の人でもはけるように裾丈がかなり長めに設定されています。

よって裾直しは必須!そのままはくと不格好なシルエットに仕上がるので注意してください。

ヨウ
ひざ下のシルエットがやや微妙なので★3評価です。

はき心地 ★★★☆☆

ストレッチ性が特徴的な黒スキニー。かなり伸びる仕様になっているためストレスフリーなはき心地を実現しています。

しかしストレッチ性が高いため、その分締め付けもキツくなっているのがマイナス面ですね。

また生地の素材感がジーンズよりの素材のため、ややガサつくのがちょっと気になります。

ヨウ
サイズ展開が多いので、幅広い体型の方でもはけるのがメリット!

Dcollectionの黒スキニー

基本スペック
商品名 黒スキニーパンツ
価格 4,980円(税込)
カラー ブラック
素材 綿97% ポリウレタン3%
サイズ XS S M L XL

コスパ ★★★★☆

Dcollectionの黒スキニーは、ユニクロに比べて約1,000円高い価格設定。

品質はユニクロと比べて良い勝負!

もちろんDcollectionの黒スキニーも、洗っても生地が伸びたりしないので長く使うことができます。

またDcollectionの黒スキニーは、ユニクロと比べて同じブラックですが、「濃いブラック」なんですね。

それに若干の光沢感もあるため重厚な雰囲気があって、高見えすること必至です!

ヨウ
私たちが心の底からおすすめする一着です!

シルエット ★★★★☆

シルエットは、ちょうどよい細さ。脚が細い方からやや太めの方まで楽しめるシルエットです。

ただユニクロに比べて、サイズ展開が少ないのが難点。身長が高くて太めの方をカバーできるサイズがないのです。。。

裾丈は、日本人体型に合わせた絶妙な長さで、裾直しをしなくてもはけるように計算し尽くしました。

なので、ちょっと長く感じる方でもロールアップすれば適当な長さに調整することができますよ!

ヨウ
ひざ下のシルエットはとても綺麗で、普通のスキニーより間違いなくオシャレに見えます!

はき心地 ★★★★★

ストレッチ性はユニクロに比べて劣りますが、その分締め付けがないためストレスがかかりません。これが絶妙な塩梅なのです!

そして注目すべきは、ウエストのゴム仕様ですね~。

スキニーをはくときに一番気になるのが、ウエストが入るのかっていうところ!心配ですよね。

ウエストが大きめの方でも安心してはけるため、脚のシルエットはぴったりだけどウエストが入らないから断念・・・なんてことがありませんよ。

ヨウ
ユニクロに比べて肌になじむ生地なので本当にはき心地がいい!

黒スキニー比較表

  ユニクロ Dcollection
値段 3,990円(税別) 4,980円(税込)
特徴 サイズ展開豊富
ストレッチ性高
ウエストゴム
生地の光沢感
コスパ ★★★★☆ ★★★★☆
シルエット ★★★☆☆ ★★★★☆
はき心地 ★★★☆☆ ★★★★★

ユニクロとDcollectionの黒スキニー比較を一覧でまとめた表です。面倒だからサクッと見たい方はこちらをご参考に!

黒スキニー結論どっちがいいの?

Dcollection > ユニクロ

結論はぶっちゃけDcollectionの黒スキニーの方が良き!

これは自社びいきしているわけじゃなく、ユニクロブロガーとしての本音です。

実際にはいてみるとDcollectionの黒スキニーが優れていることに納得していただけるでしょう。

今なら特別価格なので気になる方はぜひ購入を検討してみてください!

最後はセールスっぽくなっちゃいましたが(笑)私のブログを読んでいる方は、すでにDcollectionの黒スキニーを持っている方が多い・・・ことを信じています!

ヨウ
今週は以上です!来週もお楽しみに(*^^)v

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

連載メンバーにやってほしいこと聞きたいこと、なんでもOK!私たちは読者様とガチで向き合い、皆様のご要望にお応えします。
ぜひ週間連載改善のために1分で完了するアンケートにご協力ください。そして一緒におもしろい連載コンテンツを作り上げていきましょう!

 

▶過去の記事◀

ライター:ヨウ

日々のコーデはユニクロ使用率100%!

ゴルフと漫画をこよなく愛する30代。