【低身長】視覚効果でつくる今だけの着こなし

身長163cm、体重50キロの「ミム」です!

前回の連載はおすすめのスラックスについて書かせていただきました!

【低身長】夏まで活躍する超コスパ◎なパンツ紹介します!

2019.04.13

春夏通して長く使えるパンツでしたが、今回は「今」しかできない着こなしを紹介していきますよ(∩´∀`)∩

 

縦に長く見える視覚効果を利用しよう!

突然ですが、下の画像を見たときにAとBの図形はどちらが長く見えるでしょうか?

Aの方が長く見える!と答えた人はおそらくかなり少ないのではないでしょうか。

ほとんどの人がBの方が長く見えていると思われます。

僕もそう思います。でも…

実はこの図形、どちらも同じ長さなのです!!

つまり人の目は、視覚効果によって横向きのものより縦向きのものの方が長く見えてしまうのです!!

これを「フィック錯視」と言います。

今回は、この原理をファッションに取り入れて低身長をカバーしようというものです。

 

Iラインシルエットやストライプ柄が低身長男子におすすめなのは、この縦の線が強調されているから。

みなさんが気になるのは、この縦の意識を普段の着こなしにどうやって活かしていけばいいのか?ですよね!

実はそんなに難しいことではありません。

やることといえば、ライトアウターを羽織るだけ。

これだけです。そうです、とっても簡単なんです(*’ω’*)

ただし、注意点もあるのでその点の解説をこれからさせていただきますね!

 

色に差をつけてメリハリを出す

それでは早速ですが、トップス1枚の着こなしがこちら。

シンプルでスッキリとしたIラインシルエットがつくられているので、特に気になるところはありません。

ここにライトアウターを羽織ってみると…

いかがでしょうか?

縦に長くスマートに見えますね!

トップスとライトアウターの境界線で縦の線が強調され、低身長を視覚的にカバーしている好例です^^

注意点としては、せっかくライトアウターを羽織ってもトップスと似たような色味のものを合わせると効果が薄れてしまうこと。

左側の着こなしの方がスタイルが良く見えますよね!

これはトップスとライトアウターの色味を変えることでメリハリをつくり、縦の線を認識しやすくしたからなんです!

もちろん右の着こなしがダメというわけではなく、あくまで低身長カバーという視点で見た時に効果が高いのは左側だというお話です(∩´∀`)∩

 

着こなし例

黒のテーラードジャケットを羽織り、キリっとした縦の線をつくりました。

白のトートバッグも目を引きやすく、視線を上に誘導する効果を発揮しています。

デニムスキニーパンツは丈が長く余りがちなので、裾をロールアップしてスッキリとした足元を意識してください!

 

テーラードジャケットをトレンドのセットアップで着こなしました。

カッチリ感が強くならないようボーダー柄のカットソーなど、カジュアルなアイテムをプラスしました。

横の線を強調するボーダー柄は、上からライトアウターを羽織ることで横の面積を減らす効果もありますよ。

 

ゆったり系のアイテムでコーディネート。

今年らしいシルエットをつくれる反面、低身長男子は子供っぽく見えてしまう危険性も!

モノトーンで合わせれば、落ち着き感を加えられて子供っぽさを軽減することができますよ。

白いTシャツにシャツを羽織るだけでできるので、オシャレ初心者でも挑戦しやすい着こなしです。

 

この時期活躍するコーディガン。

グレーは品よく見えて汎用性も高いので、様々な色のトップスで錯視を作り出すことができます。

今回はくすんだパープルを合わせてトレンド感のある着こなしをつくりました。

 

暑くなってきたら半袖のコーチジャケットも旬なアイテム!

トップスとライトアウターの色味を変えてしっかりとメリハリをつくり、縦の線を強調しています。

パンツの色と靴の色をそろえることで脚長効果を発揮し、スタイルアップすることで低身長カバーにもつながりますよ!

 

いかがでしたでしょうか?

冒頭でこの時期だから使えるとお話ししたのは、ライトアウターが活躍する春だから。

夏になるとトップス1枚になることが多いので、フィック錯視を活用しづらくなっちゃいます。

今の時期だからこそできる着こなしを楽しみましょう(*’ω’*)

 

 

〒 連載への自由なコメントお待ちしてます

こういうことしてほしい!

このアイテムについて調べて!

何でもいいのでリクエストお待ちしています^^

そして一緒に面白い連載コンテンツを作り上げていきましょう!

 
 
  ▶過去の記事◀
ライター:ミム

この間のお休みはUSJに行ってきました!

最後に行ったのが15年くらい前だったのであまりの変わりように驚愕。

なんだかんだお土産コーナーが1番ときめきました( *´艸`)