ワイドパンツがトレンドを制する。2020年春のおすすめとお手本コーデ

2020年春夏のワイドパンツ特集

ワイドパンツは、2020年夏もトレンド継続中の「ゆるコーデ」に欠かせない必須アイテム。このブログでは、夏オススメのワイドパンツ選びから着こなし方まで、現役バイヤーが解説しています。

タカシ

こんにちは。メンズファッション通販サイトDcollectionのバイヤーのタカシです。このブログではワイドパンツに関する情報をお届けしていきます!

 

ワイドパンツがあれば、トレンドのビッグシルエットが作れる

ゆったりとした大きめのシルエットで、トレンド感のあるリラックススタイルが簡単に作れるワイドパンツ。

スキニーパンツやテーパードパンツとは違ったサイズ感が、周りと差別化をすることができ、マンネリしてきたコーデに変化を与えてくれます。

そんなワイドパンツですが、オシャレなアイテムだからこそ

「どんなワイドパンツを選べばいいのかさっぱり…」
「ダボっとしたパンツに何を合わせればいいのか分からない」

といった悩みを持つ方も多いと思います。

でも大丈夫!選び方や着こなし方の基本を意識することで、簡単にオシャレにカッコよく見せることができるのです。

それでは早速選び方から見ていきましょう!

使いやすい「ワイドパンツ」は選び方がポイント

カジュアルでリラックス感のあるワイドパンツは、いろんな着こなしに気軽に使えるアイテムを選ぶのがオススメ。

ここからは、コーデに合わせやすいワイドパンツの選び方についてお話していきます。

色は合わせやすい「ベーシックカラー」を

ワイドパンツというと、カジュアルで男らしいイメージがありますよね。

そんなワイドパンツは派手な色味のものを選んでしまうと、カジュアルになり過ぎて子供っぽく見えたり、他のアイテムと合わせにくくなります。

ワイドパンツを選ぶときは、落ち着いた印象で色合わせに悩まなくても良い「ベーシックカラー」をチョイスしましょう!

ベーシックカラー

落ち着きのあるベーシックカラーは、カジュアルなワイドパンツに程良く大人っぽさを感じさせ、オシャレに見せることができるのです。

ベーシックカラーとは

ブラック、ホワイト、グレー、ネイビー、ベージュ、ブラウンのこと

光沢感のある素材で大人っぽく

コーディネートの印象に影響を与える「素材」ですが、カジュアルな印象が強いワイドパンツは「光沢感」のあるものがおすすめです!

ウール素材

マットな質感を選んでしまうと合わせるアイテムによっては、子供っぽい印象になってしまう可能性があります。

「光沢感」のあるワイドパンツなら、大人っぽくキレイめに仕上げてくれますよ。

さらに、センタープレスが入っているものだとよりスマートに着こなすことができるのでおすすめです!

合わせやすい丈感に注目

ワイドパンツを上手く着こなせない原因の1つが「丈の長さ」。

上記の画像でも分かるように、長すぎると野暮ったく、短すぎると子供っぽい印象を受けますよね…。

ワイドパンツによって多少の違いはありますが、基本的にくるぶしが見えるか見えないかの長さを意識することをオススメします。

丈を合わせるためにも自分のサイズに合ったワイドパンツを選びましょう!

シンプルなデザインが一番使いやすい

絶妙なゆるさが魅力のワイドパンツは、シンプルなデザインのものがおすすめ!シンプルさを重視することで、着まわし力がグッとアップします。

もしも柄物のワイドパンツをコーデに取り入れたい方は、ストライプやチェック柄のものを選んで、派手になりすぎないよう気を付けてみて下さい!

落ち着いた印象を与えられるように、なるべくシンプルなデザインのワイドパンツをチョイスすることが大切です。

ワイドパンツをオシャレに見せる着こなし方

ワイドパンツの選び方をマスターしたら、次は着こなし方も意識していきましょう。

  1. 色合わせは「モノトーン+有彩色2色まで」
  2. シルエットは「Aライン」or「Hライン」
  3. 大人っぽさを取り入れる

それでは早速、上記の着こなし方の解説をしていきたいと思います。

①色合わせは「モノトーン+有彩色2色まで」

オシャレに見える色合わせには、3つのパターンがあります。

【色合わせのパターン】

  • 全てモノトーン
  • モノトーン+有彩色1つ
  • モノトーン+有彩色2つ

洋服や靴、小物まで含めた色合わせを、上記のパターン通りにするのがオシャレに見せるポイントです。

こちらは、「モノトーンと有彩色1つ」のオシャレに見せる色合わせのパターンを意識したコーデ。

モノトーンでクールにカッコよくまとめたコーデに、ベージュを足すことで柔らかい雰囲気になり、親しみやすさを感じさせてくれます。

このように、モノトーンをベースに有彩色を足すだけで、オシャレに見える色合わせを作ることができます。

着用アイテム
オープンカラーシャツ 
ボーダーTシャツ
ワイドパンツ
サンダル
リングネックレス 
レザーショルダーバッグ 

②シルエットは「Aライン」or「Hライン」

ワイドパンツで一番意識してほしいポイントは「シルエット作り」です。

ゆったりシルエットでボリュームのあるワイドパンツは、男らしさのある「Aラインシルエット」か、トレンド感満載の「Hラインシルエット」を意識するのがオススメです。

基本:Aラインシルエット

Aラインとはアルファベットの「A」の形のように、トップスが細く・ボトムが太いシルエットのこと。

下半身にボリュームを出し、安定感のある男らしい着こなしになるAラインシルエットは、ワイドパンツコーデの基本のシルエットです。

Aラインシルエットは「メリハリ」をつけることを意識すると、誰でも簡単に挑戦できますよ!

タイトめなトップスやコンパクトなアウターを使って、「細い×太い」のメリハリを主張することで、キレイに整ったシルエットがつくれます。

着用アイテム
サマーニット 
ロング丈Tシャツ
ワイドパンツ
サンダル
リングネックレス 
腕時計 

上級:Hラインシルエット

トップスとボトム共にゆったりとしたアイテムでつくるHラインシルエット。

基本的には、上半身にボリュームのあるアイテム・下半身に細身のボトムで構成された「Yライン」シルエットが定番の着こなしです。

しかし上級的なコーディネートとして、ワイドパンツを合わせる着こなしが近年流行のスタイルとして注目を集めています。

ゆったりとしたリラックス感のある着こなしに仕上がるので、流行りも取り入れることができますよ!

着用アイテム
コーディガン 
ボーダーTシャツ
ワイドパンツ
PUレザースニーカー
腕時計 
トートバッグ 

③大人っぽさを取り入れる

ワイドパンツを合わせるとき、他のアイテムまでカジュアルなものにしてしまうと、幼さや野暮ったさを感じさせてしまう可能性があります。

そこで意識してほしいのが「アイテムのバランス」!

カジュアルなワイドパンツは、キレイめなアイテムと一緒にコーデを組むことで、子供っぽ過ぎないオシャレな着こなしをすることができます。

もしカジュアルな着こなしを重視したい場合は、レザー調の小物を取り入れて大人っぽさをプラスするのがオススメです!

※ ※ ※

次からは大人っぽさを表現できる、オススメなキレイめアイテムをご紹介していきます。

「大人っぽさ」をプラスできるオススメなアイテム

カジュアルなワイドパンツと相性がいい、アイテムを合わせることで、さらにオシャレに見せることができます。

ワイドパンツと合わせるアイテムを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ワイドパンツにオススメな服①:サマーニット

Tシャツとは違った柔らかい生地感が、夏の着こなしに変化を与えてくれるサマーニット。

細かく編まれたニットは、品の良さと大人な雰囲気を感じさせるため、ワイドパンツとも相性抜群です。

オススメなアイテム


詳細を見る

詳細を見る

ワイドパンツにオススメな服②:シャツ

リネンシャツの商品リンク

清潔感のある大人っぽい雰囲気を作ってくれるシャツは、ワイドパンツにオススメ!

1枚でも羽織りとしても着用できるため、着こなしの幅も広がります。

オススメなアイテム

リネンシャツの商品リンク
詳細を見る
オックスフォードシャツの商品リンク
詳細を見る

ワイドパンツにオススメな服③:キレイめな靴

ポストマンシューズの商品リンク

小物でキレイめ感をプラスするのもオススメ!

シンプルなレザーシューズなら主張も強くなく、さりげなく大人っぽさをプラスすることができます。

オススメなアイテム

ポストマンシューズの商品リンク
詳細を見る
プレーントゥシューズの商品リンク
詳細を見る

2020年夏最新!【タイプ別】ワイドパンツのメンズコーデ

最後にワイドパンツを使った実践コーデをご紹介していきたいと思います。

黒×ワイドパンツのコーディネート

重厚感のある黒のワイドパンツは、色合わせに悩まず気軽にコーデに合わせられるアイテム。

有彩色のワイドパンツよりも、大人っぽい雰囲気を醸し出すことができます。

どこか余裕を感じる大人の着こなし

ワイドパンツに、スポーティーなコーチシャツを合わせたカジュアルなコーデ。

カジュアル過ぎて子供っぽく見えないように、使用する色は落ち着いたもので統一し、大人っぽさを演出するのがオススメです。

着用アイテム


パンツ

シャツ

夏ニット
接触冷感機能付きロング丈Tシャツ
インナー
リングネックレスの商品リンク
ネックレス
 

くすみカラーでこなれ感を演出

くすみかがったパープルのトップスは、黒のワイドパンツと相性抜群!

インナーに白のロング丈Tシャツを合わせることで、無難になり過ぎないオシャレな着こなしをすることができます。

着用アイテム


パンツ

Tシャツ
接触冷感機能付きロング丈Tシャツ
インナー

腕時計

バッグ
 

ベージュ×ワイドパンツのコーディネート

柔らかく優し気な雰囲気を表現できるベージュカラー。

リラックス感のあるワイドパンツに合わせることで、より親しみやすいイメージを与えることができます。

ワントーンコーデで今っぽさを表現

アイボリーニットに、ベージュのワイドパンツを穿いて、黒のショルダーバッグを斜め掛けしたコーデ

上下ともにベージュ系の色味で統一した、ワントーンカラーコーデ。

バッグやシューズなどで黒を取り入れ、シルエットを引き締めるとオシャレにキマりますよ。

着用アイテム


パンツ

ニット

シューズ

バッグ
   

色使いでナチュラルなイメージをプラス

ベージュワイドパンツにカーキのニットを合わせたコーデ

カジュアルなカーキとベージュの色合わせは、ナチュラルで自然体なイメージを与えたいときにピッタリ!

ロング丈Tシャツやシューズで部分的に白を取り入れて、コーデにメリハリを出すとオシャレに見えます。

着用アイテム


パンツ
接触冷感機能付きロング丈Tシャツ
インナー

シューズ

グレー×ワイドパンツのコーディネート

品の良さと落ち着いた雰囲気を感じさせるグレーのワイドパンツ。

黒の暗く重たい印象とは違い、やや軽快さと明るさを感じることができるため、涼し気な印象をプラスできます。

夏はブルー系トップスで爽やかに

グレーのワイドパンツは、有彩色のトップスとも相性抜群です。

トレンド感のあるブルー系のTシャツをプラスすることで、シンプルな着こなしでも今っぽくキメることができます。

着用アイテム


パンツ

Tシャツ
接触冷感機能付きロング丈Tシャツ
インナー

クールで大人っぽいモノトーンコーデ

全身モノトーンアイテムでまとめることで、ワイドパンツコーデを大人っぽく見せることができます。

インナーに白のロング丈Tシャツを合わせることで、メリハリのあるオシャレな着こなしに仕上がります。

着用アイテム


パンツ

Tシャツ
接触冷感機能付きロング丈Tシャツ
インナー

シューズ

腕時計
 

デニム×ワイドパンツのコーディネート

デニム素材のワイドパンツは、カジュアル度高めのアイテム。ラフでリラックス感のある印象を与えてくれます。

コーデに取り入れる場合は、キレイめなアイテムと合わせて子供っぽく見えないように意識しましょう!

デニム×ジャケットのキレカジスタイル

デニムワイドパンツとテーラードジャケットを合わせた「キレイめカジュアル」な着こなし。

デニムとニットを類似色にして馴染ませることで、全体がまとまった印象のコーデに仕上がります。

カジュアルの中に「キレイめ」を加えて大人っぽく

デニムワイドパンツとパーカーを合わせたカジュアルな着こなしの中に、シャツとPUレザーシューズを合わせて大人っぽい要素をプラス。

キレイめな着こなしが苦手な方も挑戦しやすいコーディネートです。

ワイドパンツの種類について

人気アイテムだけあって、最近は様々な種類のワイドパンツが販売されていますよね!

以下の順でワイドパンツの種類について紹介するので、自分にピッタリなものを見つけてみて下さい。

  1. ストレートタイプ
  2. テーパードタイプ
  3. デニムワイドパンツ
  4. チノワイドパンツ
  5. 柄物ワイドパンツ

①ストレートタイプ

ストレートタイプのワイドパンツは、テーパードタイプに比べて裾幅が広いのが特徴的。

太もも周りから足先までストンと太いラインを作るため、ワイドパンツ特有のラフさをより感じることができます。

ストレートタイプのワイドパンツ

ラフな印象が強いストレートタイプは、トレンドのゆるコーデに向いているので、旬な着こなしがしたいという方におすすめです。

②テーパードタイプ

スタイルアップ効果が期待できるテーパードタイプ。

足先に向かって裾幅が細くなっているのが、下の画像を見て分かりますよね。

ストレートタイプとは違うスッキリとしたシルエットをつくってくれるので、スマートな印象を演出してくれます!

テーパードライプのワイドパンツ

テーパードタイプのものは、カジュアルな印象を少し和らげてくれるので、きちんと感を出した着こなしがしたい方におすすめです!

③デニムワイドパンツ

周りと差別化したい方には、デニム素材のワイドパンツがおすすめ。

親しみのあるデニム素材のワイドパンツは、普段のコーディネートにも簡単に取り入れることができます。

テーパードタイプのものなら、デニム特有の野暮ったさを感じることなく着用できますよ!

▼デニムワイドパンツの着こなし方やコーデについて、下記のブログで詳しくご紹介しています。

”デニムワイドパンツ”をカッコよくオシャレに着こなす方法やコーデを紹介

2019.03.19

④チノワイドパンツ

ワーク感のあるチノワイドパンツは、カジュアルコーデには欠かせない一着。

タック入りのチノワイドパンツなら、カジュアルの中に大人っぽさをプラスしてくれますよ。

革製品との相性が良いので、ボリューム感のあるシューズやレザー調の小物を合わせて、こなれ感のある印象がつくれます!

⑤柄物ワイドパンツ

いつもと違った雰囲気を感じたいなら、柄物のワイドパンツがおすすめ!

コーデのアクセントとして取り入れるのはもちろん、オシャレ上級者に見せられるという嬉しい効果もあります。

トップスはシンプルなものを選ぶことで、ごちゃついた印象にならず、まとまりのあるコーデに仕上がりますよ。

※ ※ ※

いかがでしたか。

ワイドパンツの選び方や着こなしに迷ったときは、このブログを参考にしていただけると嬉しいです。

今年の夏はワイドパンツを使ったコーディネートを楽しんでみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

合わせて読みたいオススメのブログ

▼あのパンツはなんていうのだろう。街やSNSで見かけたパンツの名前が知りたい方に、パンツの種類について下記のブログでご紹介しています。

街で見かけたあのパンツはなに?【パンツの種類まとめ記事】

2019.07.12

▼夏服に何を買おうか悩んでいる方必見!夏に買うべきアイテムを、下記のブログにてご紹介しています。

【メンズ】プロ推奨!2020年オシャレな夏服とは?

2020.04.20

【2020夏のメンズコーデ】暑い夏を乗り切るアイテム&服装をご紹介

2020.05.28