パーカーのメンズコーデは重ね着で差がつく!マンネリさせない着こなしの極意とは?

ラフでリラックス感あるコーデを作れるパーカーは、メンズファッションにも欠かせない定番アイテム。

しかし、「アウターやインナーの重ね着の仕方がわからない」「着こなしがなんか普通になってしまう」ということも起こりがちですよね?

この記事では、そんなパーカーの着こなし方を、具体的なコーデも交えてどんどんご紹介していきますよ。

ササ
ライターのササです。楽な着心地なうえ、フードがコーデのアクセントにもなってくれるパーカー。僕も大好きです!一緒にパーカーの着こなし、見ていきましょう!

 

おすすめのメンズパーカーコーデ5選!

この記事の出だしにあたり、「全身マネしてしまおう!」そう思ってもらえるようなおすすめコーデを5つ厳選しました。

コーデのカンニング、丸パクリ、大歓迎でございます。ぜひ参考にしてみてください。

①コーチジャケットでスポーツMIXスタイル

2021年春夏もトレンド継続中の、スポーツMIXスタイルを作ったコーデです。

パーカーと同じくスポーツテイストのあるコーチジャケットをアウターにすることで、カジュアルで親しみやすい印象を演出できます。

全体的に暗めの色にし、黒スキニーと革靴を取り入れていることで、落ち着いたスタイリッシュさも感じられます。

着用アイテム

【コーチジャケット】

マットな素材感で大人っぽさのあるコーチジャケット。

 ▸CLICK 

【プルパーカー】

速乾機能付きで素早く乾く、軽い着心地の機能性パーカー。

 ▸CLICK 

【ロング丈タンクトップ】

重ね着でレイヤードを作れるロング丈のタンクトップ。

 ▸CLICK 

【黒スキニーパンツ】

キレイめ・カジュアルコーデの両方にマッチするボトムス。

 ▸CLICK 

【レザーシューズ】

私服に馴染みやすいキレイめなスプリットレザーシューズ。

 ▸CLICK 

②セットアップで春夏のトレンド感を

今季春夏のトレンド「セットアップ」を取り入れたパーカーコーデ。

セットアップはカッチリ感が出がちですが、インナーをパーカーにすることで、ほどよい抜け感が生まれオシャレな雰囲気になります。

また、セミワイドパンツやスニーカーを使うことで、カジュアル感が増すのでオススメですよ。

着用アイテム

【テーラードジャケット】

プライベートでもビジカジシーンでも使いやすい薄手のジャケット。

 ▸CLICK 

【プルパーカー】

速乾機能付きで素早く乾く、軽い着心地の機能性パーカー。

 ▸CLICK 

【セミワイドパンツ】

程よくラフなシルエットがイマドキなセミワイドパンツ。

 ▸CLICK 

【スニーカー】

マットな質感が大人っぽい印象を与えるシンプルなスニーカー。

 ▸CLICK 

③アイテムのバランスが絶妙なパーカースタイル

カジュアルなパーカーとスニーカー、キレイめのテーラードジャケットと黒スキニーで作ったコーデ。

カジュアルとキレイめのバランスが良く、嫌味のない自然なオシャレさを演出しています。

アウターと靴の色味で明るさも取り入れており、色使いのバランスも絶妙です。

着用アイテム

【テーラードジャケット】

プライベートでもビジカジシーンでも使いやすい薄手のジャケット。

 ▸CLICK 

【プルパーカー】

速乾機能付きで素早く乾く、軽い着心地の機能性パーカー。

 ▸CLICK 

【黒スキニーパンツ】

キレイめ・カジュアルコーデの両方にマッチするボトムス。

 ▸CLICK 

【スニーカー】

マットな質感が大人っぽい印象を与えるシンプルなスニーカー。

 ▸CLICK 

④ゆったり感で肩の力を抜いたコーデ

パーカーとイージーパンツの組み合わせが、リラックス感あるコーデ。

パーカーをオフホワイトにすることで、大人っぽく清潔感のある印象を感じます。

靴の柔らかなベージュカラーも、ナチュラル感を演出し、親しみやすい雰囲気に仕上げています。

着用アイテム

【プルパーカー】

速乾機能付きで素早く乾く、軽い着心地の機能性パーカー。

 ▸CLICK 

【イージーパンツ】

部屋着からアウトドアまで、幅広く使えるゆったりしたパンツ。

 ▸CLICK 

【スニーカー】

マットな質感が大人っぽい印象を与えるシンプルなスニーカー。

 ▸CLICK 

⑤腕まくりで自然な“抜け感”と“男らしさ”

黒のパーカーとインディゴ(ネイビーのような色)のストレートデニムパンツで作ったシンプルコーデです。

腕まくりは、ほどよい抜け感が出せ、男らしさも感じられる手軽な着こなし。暖かさが感じられる日にはぜひ試してみてください。

着用アイテム

【プルパーカー】

速乾機能付きで素早く乾く、軽い着心地の機能性パーカー。

 ▸CLICK 

【ストレートジーンズ】

程よいゆとりがトレンド感のあるストレートデニムパンツ。

 ▸CLICK 

【キャンバスシューズ】

キレイめ・カジュアルの両方に合わせやすいシューズ。

 ▸CLICK 

 

▼黒パーカーの着こなしやコーデについてはこちらの記事も。

気楽なのにクール。黒パーカーの男らしい着こなし&メンズコーデ例

2021.03.20

目次へ戻る↑

メンズのパーカーを好印象に魅せる着こなし方

ここからは、オシャレにカッコよく見えるおすすめの着こなしをご紹介します。

以下の4つのポイントを押さえて、実際にコーデを組むときに意識してみてください。

①重ね着で差がつく

②モノトーンをベースに有彩色を足す

③シルエット

④キレイめとカジュアルのバランス

①パーカーコーデは重ね着で差がつく

パーカーは単体で着こなすこともできますが、それだとちょっと少し物足りないコーディネートになってしまいます。

なのでオシャレなコーディネートを作るには、重ね着で着こなしに変化を加えるのがおすすめです。

▲着用のパーカーはこちら。

パーカーの下に重ね着をするのであれば、ロング丈Tタンクトップレギュラーカラーシャツがおすすめです。

▲重ね着しているアウターの詳細

アウターを重ね着するなら上画像のようなテーラードジャケットや、スポーティ感で統一しやすいコーチジャケットがおすすめですね。

②モノトーンをベースに有彩色を足す

オシャレに見える色合わせのパターンは3つ。

  • 全てモノトーン
  • モノトーンと有彩色1つ
  • モノトーンと有彩色2色
有彩色のカラーチャートと、無彩色のカラーチャートを比較した画像

洋服や靴、小物までを含めた色合わせを上記のパターンで構成すると、オシャレな色使いができます。

▲着用のパーカーはこちら。

モノトーンコーデをベースに、有彩色のアイテムを合わせるのをイメージするとコーデが組みやすくなりますよ。

上の画像だとパーカーと黒スキニーがモノトーン。ネイビーのコーチジャケットが有彩色になりますね。

▼色合わせのコツについて詳しいのはこちら。

第三章:コーデに取り入れる色の選び方

2019.02.27

③オシャレはシルエットで決まる

オシャレにおいてシルエット作りはとても大切です。

基本となる3つのシルエットのどれかを意識して作るようにしましょう。

オシャレの基本のシルエット
  • Iラインシルエット
  • Yラインシルエット
  • Aラインシルエット

スタイリッシュにキマる!Iラインシルエット

▲着用のパーカーはこちら。

【作り方】
上下とも細身のアイテムを合わせる。

【メリット】
スラリと細く見え、スタイリッシュで大人っぽい印象を与える効果がある。

【こんな人におすすめ】
低身長の男性、オシャレが苦手な方

着こなしのコツ

スキニーパンツやテーパードパンツを合わせるのがおすすめ。細身のボトムスを合わせているなら、ショート丈アウターをパーカーの上に羽織ってもIラインシルエットがつくれます。

大人っぽく着こなす!Yラインシルエット

▲着用のパーカーはこちら。

【作り方】
ボリュームのあるトップスに、細身のボトムスを合わせる。

【メリット】
大人っぽくてオシャレな雰囲気を出しやすい。体型隠しの効果もある。

【こんな人におすすめ】
スタイルを良く見せたい人、ガッチリ体型、ポッチャリ体型、やせ型体型

着こなしのコツ

細身のボトムスにロングコートやロングカーディガンを羽織れば、簡単にYラインシルエットが作れます。

Aラインシルエット

▲着用のパーカーはこちら。

【作り方】
細身のトップスに、ボリュームのあるボトムスを合わせる。

【メリット】
男らしい印象を与える

【こんな人におすすめ】
脚の太さに悩みがある人・ストリートスタイルが好きな人

着こなしのコツ

ワイドパンツを合わせていれば、ショート丈アウターをパーカーの上に羽織ってもAラインがつくれます。

▼基本のシルエットについて詳しいのはこちら。

第一章:コーデの基本シルエット

2019.02.27

④キレイめとカジュアルをバランスよく

カジュアルなパーカーを使ったコーデは、ややもすると幼く見えてしまうこともあるアイテム。

そうならないためには、落ち着いた雰囲気のあるキレイめアイテムを加えて、大人っぽさを取り入れるのがポイントです。

キレイめとカジュアルなアイテムをグラフにして比較した画像

メンズファッションにおけるアイテムは、大きく「キレイめ」と「カジュアル」の2つに分けられます。

「キレイめ」と「カジュアル」どちらかに極端に寄せてしまうのではなく、コーデにバランスよく取り入れましょう。

そうすることで、普段着のオシャレにピッタリな、好印象スタイルを作りやすくなります。

“カッコいい” の秘密は着こなしの仕上げ方

パーカーならではの着こなしのコツをもう少しだけご紹介。

このコツを押さえておいて、もっとカッコ良く、清潔感のあるパーカースタイルを作りましょう。

「フードの形」で印象が変わる!

左と右のパーカーの着こなしを見比べてみてください。

パーカーのフードが乱れている画像とキレイな画像の比較

同じパーカーでも右側の方がオシャレに見える人が多いのではないでしょうか?

形がつぶれてしまっている左側のフードよりも、フードの襟がしっかりと立っていて形が整っている右側の方が清潔感を感じさせます。

特に顔周りは人の視線が集まりやすい場所。顔周りにあるフードがきちんと整えられているかどうかは、コーデの印象を左右します。

動くとどうしても崩れてしまいがちなフードですが、こまめに気にかけてあげるといいですね。

パーカーの「フードの形」の整え方

パーカーのフードの形を整えるには、襟をつくること。

「フードで襟…?」と疑問に感じると思いますが、フードの中に襟のような“山”を作ってみましょう。

たったこれだけで、印象がガラリと変わります。

▲画像のパーカーはこちら。

キチンとしている印象を与えることで清潔感を感じさせ、周囲からも好印象に見られるはずです。

【パーカーのフードを整える手順】

  1. フードの内側の前方の左右をつまむ
  2. つまんだ部分を持ち上げる
  3. つまんだ部分を持ち上げまま、整えながら後ろまでつまんでいく
  4. 襟の高さと全体の形を整える

※注意点※
生地の厚みやフードの大きさ、形状により上手く整えることが出来ない場合もあります。そんな時は左右どちらかに寄り過ぎていないかなど、形を気にするだけでもOKです。

文字だけじゃわからない!そんなときは動画でも紹介しているので、ご参考にしてみてください。

※「0:56」ごろからフードの整え方を解説しています。

メンズのパーカー選びは「無地」がおすすめ!

パーカーにはロゴの入ったものなど、様々なデザインのものが存在します。

その中でも、一番おすすめしたいのが「無地パーカー」

メンズパーカーはコチラ

▲画像のパーカーはこちら。

無地パーカーはどんなアイテムとも相性が良く、コーデを邪魔しないのでとにかく着回しが利くのが魅力です。

パーカーはカジュアルアイテムのため、子どもっぽい印象に見えてしまう可能性もあります。

しかし、無地のものを選べば、スッキリとした印象で幼い印象には見えづらく、大人でも気兼ねなく着ることができます。

▼無地パーカーの着こなしについて詳しい記事はこちら。

【無地パーカー】おすすめの色と着こなし方&コーディネート集

2019.03.15

着まわしやすいオススメパーカー3選

パーカーの着こなし方を押さえたところで、シンプルで着まわしがしやすいパーカーを3つご紹介します。

ササ
せっかく買うなら、いろんなシーンに使えるものがいいですよね!

①アクティブ プルパーカー

360度ストレッチ機能付きで、快適な着心地のパーカーです。

無地のシンプルな生地ですが、背面に大胆な切り替えのデザインがついているため、1枚で着てもアクセントになります。

また、大きな特徴はポケッタブル仕様であること。お腹の部分のファスナを開けば、そこにこのパーカーをコンパクトに収納できるのです。

アウトドアなどのアクティブシーンに、持ち運びやすくオシャレなアイテムです。

②ニットパーカー

素材にこわわリ、肉厚でもちっとした触り心地に仕上げたニット生地のパーカー。

ほどよくゆったりとしたサイズ感のシルエットを採用しており、窮屈感のない着心地です。

お出かけシーンだけでなく、おうち時間の場面にもマッチした1枚ですよ。

パーカーと好相性なおすすめアウター5選

パーカーにアウターを羽織ると、コーデの印象はガラリと変わります。

ここでは、パーカーの上に羽織るのにおすすめなアウターを5つご紹介します。

①「コーチジャケット」スポーツテイストが今っぽい

ベージュのコーチジャケットはコチラ

スポーティーな印象に仕上がるコーチジャケットは、同じくスポーツテイストのあるパーカーと好相性。

パーカーの上に羽織れば、手軽にスポーツMIXスタイルやストリートスタイルが作れます。

こちらのコーチジャケットは生地の質感がマットなため、大人の男性でも着やすいデザインになっていますよ。

コーチジャケットとパーカーのメンズコーデ例

グレーパーカーとベージュのコーチジャケットを合わせたスポーティーなコーデ。

センタープレスの入ったテーパードパンツと、レザーシューズの存在で、カジュアルになり過ぎるのを防いでいます。

着用アイテム
コーチジャケット
裏起毛ビッグパーカー
リキッドサーモカットソー
大人テーパードパンツ
スプリットレザーシューズ

②「ステンカラーコート」ロングコートの大人っぽさ

襟付きのロングコートで、大人っぽさあふれるステンカラーコート。

ここにカジュアルなパーカーを合わせると、大人っぽさとラフさが程よく共存し、バランスのとれた着こなしに仕上がります。

サラサラした軽い着心地なので、重たさもなく、季節の変わり目にもピッタリのアウターです。

ステンカラーコートとパーカーのメンズコーデ例

パーカーとデニムパンツ、スニーカーと、カジュアルなアイテムが多いコーデ。

しかしステンカラーコートをバサッと1枚羽織るだけで、一気に大人っぽい雰囲気が加わっていますね。

ネイビー系のデニムは、パーカーと合わせることでカジュアル感で統一ができつつも、大人っぽく仕上げることができますよ。

着用アイテム
ステンカラーコート 
裏起毛ビッグパーカー
リキッドサーモカットソー
デニムパンツ
シンプルスニーカー

「テーラードジャケット」フォーマル感をコーデに加える

フォーマルな雰囲気が大人っぽいテーラードジャケット。

ビジネスシーンや女性とのデートシーンにも適したアウターです。

こちらのテーラードジャケットは、薄手で涼しく、動きやすいのが特徴。その他にも、毎日でも使える機能が付いているため、コーデに迷ったらいつでも選びたくなる1枚です。

テーラードジャケットとパーカーのメンズコーデ例

カジュアルなアイテムが多いコーデですが、そこにテーラードジャケットを羽織ったことで、大人っぽいテイストが加わっています。

ストレッチが効いて動きやすいジャケットなので、体を動かしたりする場面にも使いやすいですよ。

着用アイテム
テーラードジャケット
アクティブ プルパーカー
シェフパンツ
シンプルスニーカー
ツイルローキャップ

「MA-1ジャケット」ミリタリー感が男らしい

MA-1の商品ページはコチラ

男らしい着こなしに仕上がるのが魅力のMA-1ジャケットは、カジュアルなパーカーと好相性!

ラフ感が、馴染みの良い雰囲気に仕上がりますよ。

MA-1とパーカーのメンズコーデ例

パーカーの親しみやすい雰囲気に、カーキのMA-1ジャケットが男らしさを加えています。

デニムパンツが細身のスキニータイプであることで、ラフ過ぎる印象にはなりません。

着用アイテム
MA-1ジャケット
ヘビーウェイトビッグシルエットパーカー
デニムパンツ
シンプルスニーカー

「ZIPブルゾン」キレイめにもカジュアルにも

襟元がシャツのような形になっていて、キレイめ要素もあるジップブルゾン。

無地でシンプルなデザインなので、パーカーとも合わせやすいですよ。

ジップブルゾンとパーカーのメンズコーデ例

ジップアップブルゾンとアンクルパンツを同じ色でそろえて、セットアップ風のコーデを作ってみました。

ベージュのパーカーを取り入れることで、重たすぎず堅すぎず、リラックス感のある印象になっています。

着用アイテム
ライトZIPブルゾン
ヘビーウェイトビッグシルエットパーカー
ストレッチ入りアンクルパンツ
プレーントゥシューズ

パーカーと好相性なおすすめインナー3選

続いて、パーカーの下に着るものとして、オススメのインナーをご紹介します。

ササ
レイヤードスタイルでオシャレを+αしてみましょう!

①「ロング丈Tシャツ」裾で作るメリハリ感

ロング丈Tシャツの商品ページはコチラ

通常のTシャツよりも裾を長く設計してあるTシャツです。

それにより、上に着たトップスの下から、裾がチラリと覗く形になります。

裾で作るレイヤードによって、コーデにメリハリやアクセントを付けることができる優れものです。

ロング丈Tシャツとパーカーのメンズコーデ例

黒のスウェットパーカーと、濃い色のデニムを合わせたシンプルなコーデ。

素朴かつ落ち着いた色味のスタイルですが、パーカーの下に着たロング丈Tシャツが白の差し色を加え、コーデに明るさを足しています。

デニムパンツでカジュアルにまとめていますが、濃色カラーを選ぶことで大人っぽい印象に仕上げることができます。

着用アイテム
裏起毛ビッグパーカー
ロング丈Tシャツ
デニムパンツ
スプリットレザーシューズ

②「オックスフォード白シャツ」襟が魅せるキチンと感

オックスフォードシャツはコチラ

襟が付いたシャツは、フォーマルな場面でも使われるアイテムであることから、キチンとした印象が強いアイテムです。

パーカーのインナーとして重ね着すると、首元からシャツの襟が覗き、このキチンと感が加わった着こなしになります。

カジュアルなパーカーを手軽に大人っぽくしてくれるアイテムです。

オックスフォード白シャツとパーカーのメンズコーデ例

オリーブカラーのパーカーと、ガンクラブチェック柄のシェフパンツを使ったリラックス感のあるコーデ。

襟元から見える白シャツの襟の印象で、リラックスした雰囲気のなかにもキレイめ感が生まれています。

着用アイテム
裏起毛ビッグパーカー
オックスフォード白シャツ
シェフパンツ
シンプルスニーカー

③「タートルネック」露出を抑え上品に

首元まで覆うタートルネックは、首の露出が減り、上品で大人な印象になれるアイテム。

パーカーの首元からタートルネック部分が見えるため、この上品な印象がプラスされます。

こちらのカットソーはストレッチ性にも優れ、重ね着しても動きやすいのも嬉しいところです。

タートルネックとパーカーのメンズコーデ例

コーチジャケットとスポーティーなスニーカーを使ったスポーツMIXスタイル。

カジュアルな雰囲気のなかに、白のタートルネックの首元が上品です。

着用アイテム
中綿コーチジャケット
裏起毛ビッグパーカー
リキッドサーモ タートルネックカットソー
ロング丈Tシャツ
黒スキニーパンツ
ダッドスニーカー

目次へ戻る↑

メンズパーカーの色別コーデ特集

ここでは、パーカーの色別にコーデを分けてご紹介していきます。

「今持っているパーカーの色をどう使うといいか」「この色のパーカーいいなぁ」などと思いながら見ていただけたらと思います。

清潔感のある白パーカーメンズコーデ

カーキとベージュの優しいカラーを合わせる

明るくクリーンな白パーカーに、パンツのカーキとシューズのベージュを合わせた、春夏感のあるコーディネート。

リラックスシーンや、近所の買い物などのワンマイルコーデにもピッタリのコーデですね。

着用アイテム
ポケッタブルパーカー
アクティブ イージーパンツ
シンプルスニーカー

トップスでアクティブさと軽さを前面に

トップスはカーキのMA-1ジャケットと、白のパーカーで軽快でアクティブな印象を演出。

パンツを黒スキニーにすることでキレイめの要素をプラスすれば、カジュアル過ぎないテイストのスタイルに。

着用アイテム
MA-1ジャケット
ポケッタブルパーカー
黒スキニーパンツ
ダッドスニーカー

クールにキメる!黒パーカーメンズコーデ

「キレイめカジュアル」のお手本コーデ

黒パーカーとロング丈Tシャツのカジュアルスタイルも、カーキのテーパードパンツでキレイめの印象に。

センタープレス(折り目)の入ったパンツは、大人っぽさをしっかりと加えてくれますね。

着用アイテム
裏起毛ビッグパーカー
ロング丈Tシャツ
大人テーパードパンツ
スプリットレザーシューズ

白シャツの襟がさりげない存在感

黒パーカーとシェフパンツを合わせたラフさのあるコーデ。

白シャツの襟が首元から見えることで、大人な印象も加わりますよ。

無地でシンプルなアイテムを選んでいることも、カジュアルになり過ぎないポイント。

着用アイテム
裏起毛ビッグパーカー
オックスフォードシャツ
シェフパンツ
シンプルスニーカー

上品なオーラ漂う、グレーパーカーメンズコーデ

ジャケット×黒スキニーで大人に

グレーパーカーの上に、ニットフリース生地のテーラードジャケットを羽織ったコーデ。

コーデ全体を白・黒・グレーのみで作るモノトーンコーデにすることで、シックで落ち着いたテイストになります。

テーラードジャケットを選択することで、大人感のあるコーディネートを作れますよ。

着用アイテム
ニットフリース テーラードジャケット
裏起毛ビッグパーカー
ロング丈Tシャツ
黒スキニーパンツ
シンプルスニーカー

チェスターコート×黒スキニーでエレガントに

グレーパーカーのアウターに、ネイビーのチェスターコートを合わせたコーデです。

大人っぽいチェスターコートなら、簡単にエレガントな雰囲気をプラスできます。

着用アイテム
チェスターコート
裏起毛ビッグパーカー
ニットフリース イージーパンツ
シンプルスニーカー

パーカーで色味を楽しみたい!有彩色のパーカーメンズコーデ

ベージュ×インディゴカラーで元気さを演出

オリーブに近いベージュのパーカーを使ったコーデ。

デニムのインディゴカラーとの相性もよく、快活さのある雰囲気に仕上がっていますね。

着用アイテム
ポケッタブルパーカー
ストレートデニムパンツ
スプリットレザーシューズ

ベージュで作る柔和な雰囲気

それぞれ色合いの異なるベージュカラーのコーチジャケット、パーカー、チェックシャツを使ったコーデ。

優しいベージュカラーを入れることで、柔らかで優しい雰囲気を演出できますよ。

着用アイテム
中綿コーチジャケット
ニットパーカー
ネルチェックシャツ
大人テーパードパンツ
スプリットレザーシューズ

クールさのあるブルーパーカー

2021年春夏もトレンドカラーであるブルー系。知的でクールな印象を演出してくれます。

ワイドパンツを合わせてAラインシルエットを作れば、男らしいテイストも演出できますよ。

 

パーカーの着こなしや合わせる服に悩んだときは…

パーカーについて、着こなしやコーデを盛りだくさんでご紹介してきました。

しかし、体型の悩みや、オシャレをしていく場面など、あなたが抱えるパーソナルなお悩みには手が届いていないかも。

もし、そんなお悩みが残っている方は、ぜひDcollection(Dコレ)にご相談ください!

Dコレアプリの「Dchat」なら、スタイリストに直接オシャレや着こなしの相談ができるんです。

LINE相談する!
ササ
LINEのトークでのやり取りなので、気負わず気軽にお声かけください。

 

パーカーでリラックスかつオシャレに過ごそう。

メンズパーカーはコチラ

着心地がよく、1枚でも重ね着でもオシャレに使えるパーカー。

フードがあることで、コーデにも自然に表情が添えられ、ついついヘビロテしてしまいます。

だんだんと暖かくなるこの季節。お気に入りのパーカーを着て気楽に楽しく、そしてオシャレに過ごしたいですね。

ササ
スタイリスト ササ
プライベートでも個人ブログを10年運営する生粋のブログライター。真夏でも黒スキニーを穿く男。 「わかりやすい・読みやすい・おもしろい」をモットーに、オシャレの効果や楽しさを書き綴る。森見登美彦さんの文章が大好物。

ササの些細な話>

パーカーって、本当にいいですよね。

おうち時間でも、ちょっとジョギングに行くときにも、僕はパーカーを愛用しています。

あと、公園などで子どもと遊ぶときにもイイんですよねぇ。なんて言うか、“優しいパパ”感が出るでしょ?

さらに、愛用のボールペンも“パーカー”です。

4+