デニムチェスターコートの着こなし方【メンズ・春】

デニムチェスターコートとは、デニム生地で作ったチェスターコートのことです。

キレイめなロングコートにカジュアル要素が加わり、ラフな雰囲気に仕上げることができます。しかし、

どんなデニムチェスターコートが良いかわからない

買ったはいいけど着こなし方がわからない

といった方も多いと思います。そこでこのブログでは、春におすすめのコーディネートやデニムチェスターコートに合わせたいアイテムなどを紹介していきます。早速見ていきましょう!

 

「春」のおすすめコーディネート

日差しが暖かくなり桜や菜の花などカラフルな花が咲き始める春は、「明るい」イメージをする方が多いのではないでしょうか?

例外もありますが、春の明るいイメージに合わせて「明るく見える色」をコーディネートに取り入れると、季節感のある着こなしができます。

また、春は暖かく柔らかい雰囲気があるので、デニムなどカジュアル系のアイテムを組み合わせて少しラフな格好をすると、春らしさを演出することができますよ!

それでは、それらを踏まえたコーディネートを見ていきましょう。

パーカーと組み合わせてカジュアル感をほどよくプラス

デニムチェスターコートにカジュアルなパーカーを合わせ、程よくラフな着こなしに。 デニムチェスターコートは、暗めなワンウォッシュを選べば黒に近い色になるため、キレイめな印象がアップしバランスが良いコーディネートがつくれます。

上半身はカジュアル感が強めになるので、合わせるボトムスは大人っぽいテーパードパンツがおすすめですよ。

着用アイテム

デニムチェスター テーパードパンツ 厚底シューズ

明るめブルーのデニムチェスターコートと淡い色のニットを合わせる

明るめのブルーのデニムチェスターコートは、暗めのブルーに比べて華やかさがあるので春にピッタリ!

合わせるインナーは派手すぎない淡い色を選択することで、デニムチェスターコートを際立たせることができます。

まだ肌寒い日もある春なので、薄手のニットがあると便利ですよ!

着用アイテム

デニムチェスター 春ニット 黒スキニー

落ち着きのあるグレーのトレーナーと合わせる

ちょっと大人っぽく見えるコーディネートが好きという方は、グレーのトレーナーとワンウォッシュのデニムチェスターコートを合わせるのがおすすめです。

白のタートルネックが軽やかさをだしつつ、全体のトーンは抑えることができるので、落ち着きのある印象に見せられます。

着用アイテム

デニムチェスター トレーナー タートルネック

シンプルにシャツの上に羽織る

シンプルにシャツと組み合わせたコーディネートです。

白とブルーのコントラストが、青空のように爽やかな印象を与えてくれます。

少し涼し気な印象になるので、春の中でもぽかぽかと暖かい日におすすめのコーディネートです。

着用アイテム

デニムチェスター オックスシャツ 黒スキニー

暗めのデニムチェスターコートと爽やかなブルーを合わせる

ワンウォッシュカラーのデニムチェスターコートと爽やかなブルーのシャツを合わせたコーディネート。

同系色でまとめた大人っぽい仕上がりですが、爽やかなブルーシャツで若々しさも押さえたバランスのとれたコーディネートです。

着用アイテム

デニムチェスター オックスシャツ テーパードパンツ

ボーダーTシャツの上に羽織る

カジュアルなボーダーTシャツは、デニムチェスターコートと相性抜群です。

柄アイテムのボーダーは、無地アイテムと組み合わせると主張が強くなりますが、コートを羽織り、ボーダーが見える面積を少なくすることで、バランスの良い仕上がりになります。

大人っぽい印象に仕上げたい方はワンウォッシュカラー、よりカジュアルな印象に仕上げたい方はブルーのデニムチェスターコートがおすすめですよ。

着用アイテム

デニムチェスター ボーダーシャツ 黒スキニー

デニムチェスターコートの着こなしのコツ

デニムチェスターコートを上手に着こなすコツとしては大きく分けて2つあり、

  1. 色合わせ
  2. シルエット

が重要になってきます。1つずつ解説してきますね。

①デニムチェスターコートの失敗しない色合わせ

まずチェックしたいのが「色合わせ」です。デニムチェスターコートは様々な色がありますが、今回はよく使われる「ブルー」と「ワンウォッシュ」のデニムチェスターコートの色合わせをご紹介します。

下が参考の写真になります。ワンウォッシュとはデニムに付着した糊(のり)を落とすために1度水洗い加工したもので、黒に近くネイビーのような色です。

ベーシックカラーがおすすめ!

デニムチェスターコートに合わせる色は、「ベーシックカラー」がおすすめです。

ベーシックカラーとは下の画像のような黒やグレーなどの色のことで、他の色と相性がよく邪魔をしにくいことが特徴です。

ベーシックカラー

このベーシックカラーの中でも、特に色味がない「黒・グレー・白」は、デニムの色を引き立てることができるのでおすすめです!

写真のように「黒・白・グレー」のアイテムを合わせたコーディネートは、デニムチェスターコートの存在感を残しつつも、シンプルで大人っぽく見せられます。

デニムチェスターコートは色味や生地、シルエットにより主張の強さが変わります。 そのため、「デニムチェスターコートに合わせる色がわからない」という時は、まずはベーシックカラーを合わせてみましょう!

②シルエットはYラインがベスト

コーディネートを考える時に意識してほしいのが「シルエット」です。服を着た時の輪郭(ライン)のことをシルエットと表現し、代表的なシルエットとして「Iライン」「Aライン」「Yライン」があります。

このアルファベットのシルエットになるように、コーディネートを組むことがオシャレのポイントになります。

そして、デニムチェスターコートは上半身にボリュームがでるので、細身のボトムスを合わせて「Yライン」を構築することがポイントになってきます。

シルエットについてもっと詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

【オシャレ用語辞典】シルエット編

2019.09.18

デニムチェスターコートに合わせたいアイテム

次にデニムチェスターコートと相性が良いアイテムを紹介していきます!

もっとコーディネートをランクアップさせたい!」という方は是非チェックしてくださいね。

カジュアルとキレイめをいいとこどりしたキャンバスシューズ

革靴に近い大人っぽいデザインですが、キャンバス地なのでスニーカーのようなカジュアル感もある、キレイめとカジュアルのいいとこどりなシューズ。

カジュアルな格好にはキレイめな印象を、キレイめな恰好にはカジュアルな印象を与えてくれるので、様々なコーディネートと相性が良く、バランスよく仕上げてくれます。

そのためデニムチェスターコートを使ったコーディネートにもマッチしますよ。

キレイめに仕上げるポストマンシューズ

春はカジュアルなアイテムの出番が多くなってくるシーズン。

そういう時は、足元でキレイめ感をだしてコーディネートのバランスを整えるとGOOD!

レザー調のポストマンシューズなのでキレイめですが、白ステッチが入っており遊び心もあるアイテムです。

白のトートバッグで軽やかな印象をプラス

バッグや靴といった小物の違いでコーディネートの印象は変わります。

白無地でキャンバス地を使ったトードバッグはコーディネートに軽やかさをプラスしてくれます。

コーディネート全体が暗くても、明るめのバッグを使うことで雰囲気が変わるのでおすすめです!

バックバックでコーディネートにアクセントを

コーディネートに物足りなさがでてしまうこともありますよね。そんなときはバックパックを担ぐことによって、程よいアクセントをつけることができます。

そこでバックパックを担ぐことによって程よいアクセントがつきます。

紹介するバックパックは収納性も高いので、旅行やピクニックなどでも活躍しますよ!

デニムチェスターコートのメリットは?

デニムチェスターコートに合わせるコーディネートを紹介してきましたが、メリットってなんだと思いますか?

使いこなし方がちょっと難しいデニムチェスターのメリットを、3つピックアップしてみました!

他と被りにくい

デニムチェスターコートは素材や色などを見ると、コーディネートを組むのがシンプルなアイテムと比べて少し難しいです。

そのため、オシャレ初心者や興味のない方が最初に手を出すアイテムとしては敬遠されがちです。なので着ている人がそもそも少なく被りくいということが、メリットの1つにあげられます。

他と被りたくない」と考えている方には是非おすすめのアイテムです!

幅広いシーンで使える

ロングコートは一般的にスーツシーンでも使われるような「キレイめ」のアイテムが多いです。

ですがデニムチェスターコートは、デニム生地を使うことによってカジュアルさも取り入れたキレイめカジュアルなアイテムです。

なので合わせるアイテムによって幅広いシーンで使えることがメリットにあげられます。

キレイめカジュアルが何かわからないという方は、オシャレの教科書®を見てみてくださいね。

さわやかでオシャレに見られる

これは使う色によっても変わってはきますが、寒色系で水や空をイメージするブルーのデニムチェスターことは爽やかな印象を与えることができます。

コートでよく使われる「ブラック」や「グレー」「ベージュ」などの色ではなかなか出せない印象なので、デニムチェスターコートならではのメリットです。

2020年はブルーのデニムチェスターコートが流行に?

これはあくまで予測になるので、「へ~」という感じで気軽に見てくださいね。

2020年はクラシックブルーがトレンドに?

米パントン®(PANTONE)が毎年発表している「カラー・オブ・ザイヤー」に「クラシックブルー」を選びました。

クラシックブルーはこんな色です。

どうですか?デニムチェスターコートに使われる色にも近いと感じる方もいるのではないでしょうか。

クラッシックブルーは深みのあるブルーといった表現をされ、デニムチェスターコートで使われているアイテムもあります。

ブルー系自体が数あるアイテムの中で多くはないので、”もしかすると”ブルー系のデニムチェスターコートが流行るかもしれません・・・!(確証はないので自己責任でお願いします!)

参考サイト:PANTONE(パントン)

まとめ

デニムチェスターコートのコーディネートや合わせたいアイテムなどを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ちょっと合わせ方が難しいと思われがちですが、今回紹介したことを参考にデニムチェスターコートを上手く着こなせると幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめです!

メンズのチェスターコートなに選ぶ?今季のおすすめから着こなし術まで大解剖!

2020.01.30