【夏靴メンズ】年代別おすすめ夏シューズと選び方の3つのコツ

男性の皆さん!夏の靴選びに困ってませんか?

メンズの夏のファッションって、実は足元の印象がとても大事なんです!でも・・・

「自分の年代に合った、年相応な靴が分からない」
「靴をどう選んだらいいのか分からない」

このように悩んでいるアナタ、もう大丈夫です。

このブログでは、さまざまな年代のメンズにおすすめな夏のシューズ靴の選び方についてご紹介します!

 
タカシ
Dcollectionバイヤー兼モデルのタカシです。
僕たちはオシャレの教科書®をもとに皆さまの悩みを解決し、オシャレになるお手伝いをしています。
ここからは、オシャレの教科書®をもとに「オシャレの法則」を使って解説していきます。まだの方は必読!

【年代別】メンズにおすすめな夏靴

まず2019年におすすめするメンズ夏靴を、10~20代・30代・40代の年代別にまとめました。どんなスタイルにも合わせることができるシューズは1足あるととても便利ですよ♪

10~20代(高校生・大学生)は「キレイめ+カジュアル」を意識

10~20代に
おすすめな夏靴

▸シューズを見る キャンバススニーカー・メンズ靴・スニーカー▸スニーカーを見る ▸スニーカーを見る

キャンバスシューズ

プレーントゥタイプのキレイめ感とキャンバス地のカジュアル感が合わさった、バランスの取れたキャンバスシューズは、何にでも合わせやすく使いやすいアイテム。

年中履けるので、1足もっているととても便利ですよ(^O^)

キャンバスシューズのコーディネート例①

モノトーンでまとめた着こなしも、ボーダーTシャツがアクセントになりオシャレ!

着用アイテム
綿麻シャツ&ボーダーT(2点セット) 3,500円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
バックパック 6,990円
リングネックレス 1,980円

 

キャンバスシューズのコーディネート例②
ブルーグリーンのサマーニットと黒スキニーのシンプルコーデ

子供っぽくなりやすい夏の着こなしも、キャンバスシューズを合わせれば程よく大人っぽく仕上がります。

着用アイテム
サマーニット 4,990円
ロング丈Tシャツ 3,150円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバスシューズ 5,980円
レザーリュック 6,990円
リングネックレス 1,980円

 

キャンバススニーカー

スニーカー・ローカットスニーカー・シューズ

ベーシックなデザインがどんなアイテムとも相性がよく、着回し力の高さが魅力のキャンバススニーカー。

季節を選ばないデザインなので、使いやすくおすすめです(*^^*)

キャンバススニーカーのコーディネート例

キレイめなボトムにスニーカーを合わせれた、こなれた印象の着こなし。モノトーンでまとめられたコーデは大人っぽく見せられます。

着用アイテム
無地Tシャツ 2,590円
アンクルパンツ 4,990円
キャンバススニーカー 3,980円
レザーリュック 6,990円
腕時計 4,980円

 

レザースニーカー

スニーカーの「カジュアルで子供っぽい」を払拭するレザー調のスニーカーは、「キレイめ」も意識してほしい学生さんに特におすすめ!

コーデに取り入れれば、簡単に品の良さを醸し出すことができます( ˘ω˘ )

レザースニーカーのコーディネート例
メンズファッション40代夏コーディネート

モノトーンの着こなしは重たく見られやすいですが、スニーカーが程よくカジュアルダウンしてくれています。

着用アイテム
サマーカーディガン 5,990円
無地Tシャツ 2,590円
スラックスパンツ 4,990円
レザースニーカー 6,990円
バックパック 6,990円

 

30代メンズは「大人っぽさ」を重視

30代に
おすすめな夏靴

▸シューズを見る ▸スニーカーを見る ▸シューズを見る

プレーントゥシューズ(革靴)

本物のような質感が上品さを、ソールのラインがアクセントをプラスしてくれる程よくカジュアルなプレーントゥシューズ。

大人っぽさを重視したい30代メンズには、ぜひ持っていてほしいアイテムです。

プレーントゥシューズのコーディネート例

くすんだ色味のトップスとボトムに革靴を合わせたコーデは、大人っぽく落ち着いて見えるので、30代の男性におすすめです。

着用アイテム
開襟シャツ 4,590円
ロング丈Tシャツ 3,150円
スラックスパンツ 4,990円
プレーントゥシューズ 6,990円
レザーリュック 6,990円

 

デッキシューズ

キャンバス地が夏らしい季節感を演出してくれるデッキシューズ。

シンプルデザインなので、カジュアルにもキレイめにも合わせやすい万能シューズです!

デッキシューズのコーディネート例

カジュアル感が強めなショートパンツにも、シンプルなデッキシューズを合わせれば子供っぽく見えません。

着用アイテム
テーラードジャケット 5,990円
ボーダーTシャツ 2,990円
ハーフパンツ 4,990円
デッキシューズ 5,990円
腕時計 4,980円

 

バブーシュ

レザー特有のキレイめ感に加え、ラフさも兼ね備えたバブーシュは、着こなしに抜け感を演出してくれます。

かかとを潰せばスリッパのように履くことができるので、さっと履けてとても楽ちんです(*^^*)

バブーシュのコーディネート例

キレイめなボトムに合わせたラフ感のあるバブーシュが、こなれた印象に仕上げてくれます。

着用アイテム
無地Tシャツ 2,590円
大人テーパードパンツ 6,480円
バブーシュ 5,990円
エディターズバッグ 5,980円

 

40代メンズは「品の良さ」を大事にする

40代に
おすすめな夏靴

▸シューズを見る ▸シューズを見る ▸シューズを見る

プレーントゥシューズ(革靴)

品の良さを大切にしてほしい40代男性は、本革のプレーントゥシューズを1足持っておくのがおすすめです。

素材の上質感と装飾のないシンプルさが、上品で落ち着きのある印象を与えます。

プレーントゥシューズのコーディネート例

モノトーン配色の着こなしは、落ち着きのある大人なイメージになります。スラックスパンツと合わせれば、よりキレイめなコーデに。

着用アイテム
サマーニット(大人向け) 4,990円
スラックスパンツ 4,990円
プレーントゥシューズ 11,190円
レザートートバッグ 5,990円

 

ローファー

靴紐など装飾感のないデザインが、カジュアルにもキレイにも馴染んで上品に仕上げてくれるローファー。

靴のボリューム感も程よいので、取り入れるだけでスマートな着こなしになります。

ローファーのコーディネート例

ネイビーと白の色合わせが、上品さと知的さを演出している着こなし。インナーのボーダーがアクセントになりこなれた印象に仕上がります。

着用アイテム
綿麻シャツ&ボーダーT(2点セット) 3,500円
スリムフィットパンツ 4,990円
ローファー 9,800円
リングネックレス 1,980円

 

スウェード調ドライビングシューズ

光沢のあるレザー素材のシューズとちがい、独特なスウェード素材が着こなしを格上げしてくれるアイテム。

靴底がゴムになっているので、運転中に足元が滑る心配や長時間歩くお出掛けにも使いやすく人気です(^^)

ドライビングシューズのコーディネート例

爽やかな白パンツを使ったシンプルなコーデには、シューズの素材感で変化をつけるとこなれた着こなしに仕上がります。

着用アイテム
サマーニット 4,990円
大人テーパードパンツ 6,480円
スウェード調ドライビングシューズ 5,990円
レザートートバッグ 5,990円

 

夏におすすめなサンダル


▸サンダルを見る

▸サンダルを見る ※5/27発売予定

スポーツサンダル

「スポーツMIX」がトレンドな今、足元に取り入れるだけで簡単に旬な着こなしができるのがスポーツサンダル。

何にでも合う黒に加え、足をしっかりホールドしてくれる安心感が夏を快適にしてくれます。

スポーツサンダルのコーディネート例

シンプルデザインのスポーツサンダルが子供っぽく見せず、程よい大人カジュアルスタイルになっています。

着用アイテム
綿麻シャツ&ボーダーT(2点セット) 3,500円
黒スキニーパンツ 4,980円
スポーツサンダル 3,990円
エディターズバッグ 5,980円

 

レザーサンダル

夏の着こなしはカジュアルアイテムを使うことが多く幼い印象に見られやすいですが、キレイめ感のあるレザー調のものなら大人っぽく仕上がります。

※5/27発売予定

レザーサンダルのコーディネート例

ジャケット×モノトーンのかっちり感が強い着こなしも、レザーサンダルを合わせれば程よくドレスダウンすることができます。

着用アイテム
テーラードジャケット 4,990円
ロング丈Tシャツ 3,150円
黒スキニーパンツ 4,980円
レザーサンダル ※5/27発売予定 3,990円

 

オシャレメンズになれる「靴選びの3つのコツ」

ここでは、靴の選び方がまったく分からない方のために、最低限おさえるべき靴選びの3つのコツをご紹介します。

コツ①「色」はダークブラウンか黒

まず靴選びに困っている方は、色選びを迷わずダークブラウンか黒にしましょう。

この2色ならどんな服装にも合わせやすく、上級者でも初心者でも使えるので1足持っておくと非常に便利です。

 

②「シンプルデザイン」がカッコいい

慣れないうちは、派手な靴や変わったデザインのものを選ぶのは危険です!

装飾の少ないシンプルな靴を選んだ方が合わせやすくて無難です。

 

③大人っぽい「キレイめ靴」を選ぶ

「スニーカーの方がオシャレじゃない?」って思う方もいるでしょうが、それは大きな間違いです。

実はスニーカーよりキレイめな靴の方がコーデに合わせやすくオシャレに見せることが簡単なのです。

理由は、オシャレの教科書®を読んで、オシャレの法則をご理解いただけた方なら分かると思います。

 

靴の種類をタイプ分けしてみよう!

メンズの靴といっても種類はたくさん!この靴はどんな用途でどういったコーデに使えばいいのかなんて、全然わかりませんよね?

まずは、靴の種類分けをしてみることから始めましょう!

キレイめとカジュアルの見分け方

この分布図は、靴の分類を簡単にまとめたものです。

横軸 キレイめ⇔カジュアル
縦軸 季節(中心に近いほど通年使える)

ざっくりとしたキレイめとカジュアルのバランスが分かってくれば、使うシーンやオシャレに合わせるコツも分かってきます。

それでは、タイプ分けするための具体的な方法を紹介します。

3つの判断材料を基準にする!

 

  1. デザイン
  2. シルエット
  3. カラー・素材

①デザイン

スーツに合うかどうかを基準として判断しましょう。スーツに合わない子供っぽいデザインはカジュアルです。

②シルエット

これもスーツシーンに合うか合わないか。
基本的に足先に向かって細くなっているデザインのものがキレイめで、丸みを帯びたりボリュームがあるものはカジュアルです。

③カラー・素材

色は、モノトーンならキレイめ。明るくて派手な色になるほどカジュアルな印象が強くなります。

素材は、革や光沢のあるものがキレイめ。スニーカーのようなキャンバス素材(布)ならカジュアルです。

実際に当て込んでみよう!

3つの判断材料がわかったところで、実際に当て込んで分類してみましょう。

キャンバスシューズ

まずはパッと見、分類が難しそうなこちらのキャンバスシューズから。

  キレイめ 中間 カジュアル
デザイン    
シルエット    
カラー・素材    

①デザイン・・・シンプルなレースアップシューズでスーツスタイル寄りのデザインなのでキレイめ。

②シルエット・・・それほどシャープでなく、ボリュームや丸みもあるわけじゃないので中間。

③カラー・素材・・・色は黒がメインだが、靴紐やアウトソールがベージュなので中間。素材はキャンバス素材なのでカジュアル。両方考慮するとカジュアルに分類される。

3つの基準を総合すると、だいたいキレイめとカジュアルの中間ほどのバランスに分類されます。

もう1つ例を見ていきましょう!

ローファー

  キレイめ 中間 カジュアル
デザイン    
シルエット    
カラー・素材    

①デザイン・・・スーツシーンにはあまり使わないデザインですが、子供っぽいアイテムでもないので中間。

②シルエット・・・ドレスシューズのようなスタイリッシュなシルエットなのでキレイめ寄り。

③カラー・素材・・・色はブラックで、光沢のある素材を使用しているので、キレイめ。

総合すると、オシャレ着としてキレイめに使えるシューズに分類される。(スーツスタイルに使うほどキレイめではない。)

 

このように、1つずつタイプ分けしていくと意外と簡単にキレイめとカジュアルの分類ができるので、ぜひやってみてください!

キレイめかカジュアルかを判断するざっくりとした手法なので、慣れたらすぐに判断できるようになります。

 

靴をおしゃれに合わせるコツ

それでは、靴をどう履きこなせばいいのか、合わせ方のコツを紹介していきます!

ここで先ほど紹介した、キレイめとカジュアルの分類が活きてきますよ(^O^)

①適度なキレイめシューズを使えばまちがいナシ!

キレイめシューズ集

このように適度なキレイめシューズは、どんなスタイルにも合わせやすくハズレ無し!

中間のバランス~キレイめ寄りのものを選ぶといいでしょう。

 

②キレイめコーデのハズシで「カジュアル靴」

キレイめコーデにカジュアル靴を合わせることで、足元に抜け感が生まれてオシャレに着こなすことができます。

例えば、ジャケパンスタイルにサンダルやスニーカーを合わせたコーデが定番です。

 

③カジュアルコーデをキレイめ靴でドレスアップ

逆に、カジュアルコーデにドレスシューズを合わせると、コーデの印象が引き締まりオシャレに見えるのです。

よくあるのが、Tシャツ×ジーパンのコーデに足元は革靴を合わせたスタイルです。

 

【シーン別】夏靴のおすすめメンズコーデ一覧

最後に、さまざまな夏靴を使ったコーディネート例をシーン別に紹介します!

簡単にマネできるので、ぜひ参考にしてみてください♪

夏のイベントやレジャーシーンにおすすめ

夏は、海や花火やBBQなどのアウトドアからテーマパークといったレジャーシーンがたくさんあります。

なので、それぞれのシーンに合わせて動きやすい靴を選ぶのがポイントですよ!

 

スポーツサンダル×ショートパンツ

Tシャツとショートパンツのコーデ

全体的にカジュアル要素が多いときは、小物を黒でそろえてシルエットを引き締めるのがおすすめです!

着用アイテム
無地Tシャツ 2,590円
ハーフパンツ 4,990円
スポーツサンダル 3,990円
サコッシュ 3,980円
腕時計 4,980円

 

キャンバスシューズ×アンクルパンツ

半袖サマーニットとアンクルパンツのメンズコーデ

キレイめなアンクルパンツにキャンバスシューズを合わせれば、程よいキレイめカジュアルなスタイルが完成!

着用アイテム
サマーニット 4,990円
ロング丈Tシャツ 3,150円
アンクルパンツ 4,990円
キャンバスシューズ 5,980円
バックパック 6,990円
リングネックレス 1,980円

 

バブーシュ×アンクルパンツ

アンクルパンツの丈感とバブーシュによる足首の露出で、涼し気な雰囲気が演出され季節感のある着こなしになります。

着用アイテム
プルオーバーシャツ 3,990円
アンクルパンツ 4,990円
バブーシュ 5,990円
サコッシュ 3,980円

 

通勤・通学におすすめ

通勤・通学前の朝の悩みを解消してくれる、合わせやすいシンプルなデザインのシューズがおすすめです(^O^)

 

レザースニーカー×スラックスパンツ

上下ゆったりアイテムを合わせたラフな着こなしは通学スタイルにぴったり!白スニーカーが夏らしさを演出しています。

着用アイテム
半袖スウェット 4,590円
ロング丈Tシャツ 3,150円
スラックスパンツ 4,990円
レザースニーカー 6,990円
レザーリュック 6,990円
リングネックレス 1,980円
腕時計 4,980円

 

プレーントゥシューズ×ワイドパンツ

ハーフZIPシャツとワイドパンツのコーデ

ストリート感のあるカジュアルな着こなしには、プレーントゥシューズでキレイめ要素を1つ足して大人っぽさを出すのがポイントです。

着用アイテム
ハーフZIPシャツ 3,990円
ロング丈Tシャツ 3,150円
ワイドパンツ 4,990円
プレーントゥシューズ 6,990円
トートバッグ 1,580円

 

デートや買い物におすすめ

デートやショッピングの服装は、気取らずオシャレに見せたいですよね!

そんな時は、カジュアルとキレイめのバランスを整えるとオシャレに仕上がりますよ!

 

キャンバスシューズ×黒スキニーパンツ

パープルの半袖オープンカラーシャツと黒スキニーのメンズコーデ

有彩色のアイテムを使ったコーデには、モノトーンを多く取り入れるとごちゃつかず、まとまった印象になります。

着用アイテム
開襟シャツ 4,590円
ロング丈Tシャツ 3,150円
デニムスキニーパンツ 4,990円
キャンバスシューズ 5,980円
エディターズバッグ 5,980円

 

レザーサンダル×アンクルパンツ

ベージュの半袖ジップブルゾンと黒のテーパードパンツのメンズコーデ

程よいゆったり感のアンクルパンツとサンダルの合わせが、抜け感のある着こなしに仕上げています。

着用アイテム
ジップブルゾン 5,990円
無地Tシャツ 2,590円
アンクルパンツ 4,990円
レザーサンダル 3,990円

 

キャンバススニーカー×ロングカーディガン

ロングカーデと黒スキニーのコーデ

ロングカーディガンや黒スキニーのキレイめなコーデに、シューズやバッグでカジュアル感を足すと、バランスの取れた大人カジュアルな着こなしになります。

着用アイテム
ロングカーディガン 3,990円
無地Tシャツ 2,590円
黒スキニーパンツ 4,980円
キャンバススニーカー 3,980円
レザーリュック 6,990円
腕時計 4,980円

 

旅行におすすめ

旅行には歩きやすいシューズがおすすめ!

サンダルやくるぶしを見せて、適度な肌見せをすることで夏らしい季節感を演出できます。

 

スポーツサンダル×開襟シャツ

カーキの半袖開襟シャツと黒スキニーのサンダルコーデ

旅行には気軽に履けて使いやすい、サンダルがおすすめ!黒なら合わせやすいのでコーデ組みに悩みません。

着用アイテム
開襟シャツ 4,590円
無地Tシャツ 2,590円
黒スキニーパンツ 4,980円
スポーツサンダル 3,990円
バックパック 6,990円
リングネックレス 1,980円

 

レザーサンダル×ワイドパンツ

旅行にはストレスのないラフな着こなしがおすすめ!カジュアルなワイドパンツとキレイめなレザーサンダルを合わせればバランスが整います。

着用アイテム
ジップブルゾン 5,990円
無地Tシャツ 2,590円
ワイドパンツ 4,990円
レザーサンダル 3,990円

 

二次会・パーティにおすすめ

カッチリした場面では、足元を黒やダークブランのレザー素材のシューズにしましょう!

 

レザーシューズ×セットアップ

40代メンズファッション

フォーマルな場では、誠実感のあるカッチリとした着こなしが適しているので、合わせるシューズもレザー素材のものにしましょう。

着用アイテム
サマージャケット 5,990円
無地Tシャツ 2,590円
アンクルパンツ 4,990円
プレーントゥシューズ 4,990円

 

ローファー×スラックスパンツ

40代メンズファッション

ローファーのツヤ感が、コーデに程よく華やかさを加えこなれた印象に仕上がっています。

着用アイテム
サマージャケット 5,990円
プルオーバーシャツ 3,990円
スラックスパンツ 7,800円
ローファー 9,800円

 

最後に

「あの人大人っぽいよね」「オシャレだよね」周りからこんな風に言われたらうれしいですよね。

身のまわりのオシャレな人を想像してみてください。

オシャレな人は、必ずと言っていいほど足元に気を遣っているはずです!

夏のオシャレにお悩みの方は、まずは足元から変えてみるといいでしょう。

コーディネートの雰囲気が一気に変わって、夏のオシャレを楽しむことができますよ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました!