【2021最新】真似してキマるTシャツコーデ。メンズの着こなし・選び方も徹底解説

オススメのメンズTシャツコーデを紹介!レイヤードスタイルで軽快感を加える

メンズファッションの定番アイテムである「Tシャツ」。

1枚での着用はもちろん重ね着としても使え、着こなしの幅が広いのが魅力です。

今回は、そんなTシャツのオススメやコーデなどをご紹介しています。2021年最新の情報をお届けするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【3,000円以下】バイヤーが選んだおすすめメンズTシャツ

早速ですが、2021年にオススメなメンズTシャツをご紹介します。

3,000円以下で購入できるメンズTシャツが揃っているので、色違いなどで何枚か持っておくと便利ですよ!

バイヤーおすすめのメンズTシャツ
RECOMMENDED MENS T-SHIRTS
半袖アイスTシャツはコチラアイスTシャツ メンズボーダーTシャツの画像リンクボーダーTシャツ
バックプリントTシャツプリントTシャツ ロング丈Tシャツの商品ページはコチラロング丈Tシャツ

それでは1つずつ、2021年春夏にオススメなTシャツを見ていきましょう!

気になったアイテムや欲しいものが見つかれば、詳細を見てみてくださいね。

メンズTシャツ①:アイスTシャツ

半袖アイスTシャツはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

コチラは暑い夏にピッタリな機能性の高いTシャツ。

吸水速乾涼感加工により、汗をかく暑い夏でも涼しく快適に過ごすことができます。

メンズTシャツ②:ボーダーTシャツ

ボーダーTシャツはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

カジュアルな印象が強い柄ながらも、細めのラインで仕上げることで、大人っぽさを感じさせるボーダーTシャツ。

コチラのボーダーTシャツも吸水速乾や涼感加工が施されているため、真夏にも使いやすくなっています。

メンズTシャツ③:アソートプリントTシャツ

バックプリントTシャツ

▲画像のアイテムの詳細を見る

後ろ身頃の大きなプリントが特徴的なTシャツ。

カラーによってロゴやプリントが違うため、多色買いで使い分けて楽しむのもオススメ!

ゆったりとしたリラックス感のあるシルエットが、今年らしい印象をプラスしてくれますよ。

メンズTシャツ④:ロング丈Tシャツ

ロング丈Tシャツの商品ページはコチラ

▲画像のアイテムの詳細を見る

コチラは、重ね着専用のアイテムとしてオススメなロング丈Tシャツ。

Tシャツのコーデはワンパターンになりがちですが、このロング丈Tシャツを使って重ね着をすることで、一味違ったオシャレな雰囲気を楽しめます。

Tシャツではないけれど夏ならタンクトップ!

メンズロング丈タンクトップはコチラ

▲着用しているロング丈タンクトップをみる

気温が上がり半袖の重ね着では暑いという場合は、タンクトップがおすすめです。

ロング丈Tシャツと同様の使い方ができますが、吸水速乾や接触冷感など、夏でも快適に使えるのが魅力です。

コチラのブランドTシャツもオススメ!

半袖アイスTシャツはコチラ

▲着用している無地Tシャツを見る

「合わせやすいTシャツもいいけど、ブランド物のTシャツも欲しい!」という方もいると思います。

そこでここでは、メンズにオススメしたいTシャツのブランドをご紹介します。

オススメ①:UNIQLO(ユニクロ)

海外にも進出している日本のアパレルブランドUNIQLO。

ベーシックなデザインのTシャツを取り扱い、今回紹介するブランドの中でも、比較的手に取りやすい価格で購入することができます。

またシンプルな無地Tシャツだけでなく、様々なブランドとのコラボTシャツも販売されていますよ。

オススメ②:Champion(チャンピオン)

アメリカ有数のアパレルブランドであるChampion。

カジュアルウェアからスポーツウェアまで、デザイン性や機能性に優れた商品を取り揃えているのが魅力です。

またChampionのロゴマークは、Tシャツのワンポイントとして入っていることが多く、さりげないアクセントとしても活躍してくれます。

オススメ③:RALPH LAUREN(ラルフローレン)

ポロシャツのイメージも強く、ポニーの刺繍が特徴的なラルフローレン。

ワンポイントあるだけでも、コーディネートのアクセントになるので、1枚だけで着こなしても様になります。

プリントの入ったカジュアルなTシャツから、他のアイテムと合わせやすいシンプルなTシャツまで、品揃えの多さも魅力的です。

【2021年春夏】おすすめTシャツのメンズコーデ5選

2021年にオススメなメンズTシャツが分かったところで、次はコーデをご紹介します!

「【3,000円以下】バイヤーが選んだおすすめメンズTシャツ」でご紹介した、メンズTシャツを使ったコーデをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Tシャツはシンプルに着こなすのが◎

Tシャツにスキニーパンツを合わせた、シンプルなコーデ。

Tシャツの白とボトムの黒で、コーデにコントラストを付けることにより、メリハリのある印象に仕上げることができますよ。

着用アイテム

半袖アイスTシャツはコチラ

【無地Tシャツ】

シンプルで使いやすく、1枚でもインナーでも使える無地Tシャツ。

 ▸CLICK 

黒スキニーはコチラ

【黒スキニー】

キレイめ・カジュアルコーデの両方にマッチするボトムス。

 ▸CLICK 

【シューズ】

キレイめ・カジュアルの両方に合わせやすいシューズ。

 ▸CLICK 

白×ブルー系で爽やかな夏のTシャツコーデ

白のTシャツにネイビーのセットアップを合わせたコーデ。

あえてショートパンツをあわせることで、夏らしい爽やかな装いに仕上がります。

スポーツサンダルを合わせれば、真夏のアクティブシーンにも対応できるコーデが完成しますよ。

着用アイテム

【サマージャケット】

ゆったりシルエットでラフだけど大人っぽい、半袖サマージャケット。

 ▸CLICK 

半袖アイスTシャツはコチラ

【無地Tシャツ】

シンプルで使いやすく、1枚でもインナーでも使える無地Tシャツ。

 ▸CLICK 

ショートパンツはコチラ

【ショートパンツ】

ストレッチや吸水速乾など、夏に嬉しい機能豊富なショートパンツ。

 ▸CLICK 

ボーダーTシャツで夏の装いに仕上げる

マリンテイストのボーダーTシャツを合わせることで、夏らしい季節感のある装いに。

サラっと羽織れる開襟シャツで、よりラフ感のある印象に仕上げるのがオススメです。

着用アイテム

【開襟シャツ】

リネンの風合いが夏らしいオープンカラーシャツ。

 ▸CLICK 

ボーダーTシャツはコチラ

【ボーダーT】

細めのピッチで大人感のあるボーダーTシャツ。

 ▸CLICK 

【イージーパンツ】

部屋着からアウトドアまで、幅広く使えるゆったりしたパンツ。

 ▸CLICK 

レイヤードスタイルで軽快感を加える

全体的に黒を基調としたコーデは、大人っぽくクールな印象に仕上げることができます。

ですがその反面、暗く重たい印象になり、周りからとっつきにくいと思われてしまうことも・・・。

そんなときは、白のロング丈Tシャツをインナーに加えて、明るさを足すことで軽さを出すのがポイントですよ!

着用アイテム

メンズプルオーバーシャツはコチラ

【プルシャツ】

サラッとした着心地のプルオーバーシャツ。

 ▸CLICK 

【ロング丈Tシャツ】

シンプルになりがちな夏コーデの完成度を高めるTシャツ。※代替品

 ▸CLICK 

ショートパンツはコチラ

【ショートパンツ】

ストレッチや吸水速乾など、夏に嬉しい機能豊富なショートパンツ。

 ▸CLICK 

夏らしい爽やかさも感じさせるキレカジコーデ

グレージュのパンツとネイビーのシャツを使った20代の好印象コーデ

シャツにテーパードパンツ、バブーシュとキレイめなアイテムを合わせることで大人っぽい印象に。

そこにカジュアルなTシャツをプラスすることで、堅苦しさを感じさせないオシャレな着こなしに仕上がります。

またシャツのネイビーとTシャツの白が、清潔感のある爽やかな雰囲気を演出してくれるため、夏にピッタリの組み合わせです。

着用アイテム

【レギュラーカラーシャツ】

清潔感をキープできるイージーケアシャツ。

 ▸CLICK 

半袖アイスTシャツはコチラ

【無地Tシャツ】

シンプルで使いやすく、1枚でもインナーでも使える無地Tシャツ。

 ▸CLICK 

テーパードパンツ

【テーパードパンツ】

吸水速乾で素早く乾いて、セットアップに対応しているキレイめパンツ。

 ▸CLICK 

ドレープバブーシュの商品ページリンク

【シューズ】

大人っぽい印象とほどよい抜け感を出せるシューズ。

 ▸CLICK 

Tシャツをオシャレに着こなす2つのポイント

オシャレで使いやすいTシャツを手に入れても、ちゃんと着こなせないと勿体ない!

きちんとTシャツをオシャレに見せるためのポイントを意識することが大切です。

  • 重ね着を取り入れる
  • 透け感・汗ジミ対策

ぜひ上記の2点を意識して、Tシャツをオシャレに着こなしてみてください。

①重ね着を取り入れる

夏はTシャツ1枚にボトムを合わせたコーデが多くなりますよね。毎日似たような服装ばかりで、なんだかマンネリ化してきたなと感じたら、重ね着を取り入れるのがおすすめです。

重ね着をすることで、コーデにアクセントをつけることができたり、いつもと同じTシャツでも雰囲気を変えることができます。

7分袖や半袖を着るときはロング丈タンクトップがオススメ

ロング丈インナーの重ね着で変わる印象

左のコーデは重ね着していないコーデ、右のコーデは白のロング丈タンクトップを重ね着したコーデです。

白のアクセントカラーが入っていることで、コーデにメリハリが出て、オシャレに見せることができますよ。

オススメなインナー

ロング丈タンクトップの商品ページはコチラロング丈タンク ロング丈Tシャツの商品ページはコチラロング丈Tシャツ

②透け感・汗ジミ対策

Tシャツはインナーを着ずに、1枚で着用する方も多いと思います。しかし、色や生地感によっては透けたり汗染みが目立つ可能があります。

そこで、おすすめしたいのがインナーウェアを着用して、透け感や汗染みを防ぐ方法です。

インナーを着る

インナーウェアを着ることで、得られるメリットは様々です。

  • 肌の透けを防ぐ
  • 汗染みを防ぐ
  • 生地への汗染みを防ぐことで、生地の劣化を防ぐ

生地の劣化を防ぐことで、Tシャツを長く愛用することが可能です。

特に暑い時期は、汗をかきやすくべたべたしがちですが、インナーウェアを着ることによってサラッとした肌触りで快適に過ごすことができますよ。

ネックラインの種類

ネックラインにもそれぞれ特徴があり、顔周りの印象を変えることが出来ます。

今回は、お店で見かけることが多いと感じた「クルーネック」「Vネック」「Uネック」の3種類をピックアップして紹介していきます。

クルーネック

▲着用しているクルーネックTシャツを見る

首元が詰まっているネックラインが特徴のクルーネック。丸首ともいい、ほどよく丸みを帯びた曲線的なラインが、Vネックよりもカジュアルな印象を与えます。

Vネック

Vネック・ブイネックのTシャツ

直線的なネックラインが、シャープな印象を与えるVネック。首元をスッキリと見せることができるため、キレイめな印象に仕上げてくれます。

また、首元が露出されることで鎖骨が見え、男らしい色気を醸し出すことができますよ。

Uネック

Uネック・ユーネックのTシャツ

Uネックは他のネックラインの中でも曲線的で柔らかい印象を与えてくれます。Vネックと同じく首元の露出部分が多いため、色気を醸し出すことができます。

ただし、ネックラインが深すぎるとはだけているように見え、いやらしさが出てしまう可能性があります。ネックラインの深さには注意しましょう!

機能性重視なら素材と生地感に注目

Tシャツを選ぶ際は、生地の素材や厚みにもこだわりましょう!

コットン(綿)

コットン・綿素材

コットンの生地感

コットンは肌触りが良く、吸水性が高いのが特徴。下着やタオルにも使われる素材です。

また通気性もよく、汗をかいてもサラっと快適に着用することができます。

ポリエステル

ポリエステル素材

ポリエステルの生地感

ポリエステル素材は、洗濯後もシワや型崩れがしにくく、水に濡れても乾きやすい性質を持っています。

運動・レジャーシーンなど、汗をかくときにもオススメです。

オンス(oz)について

Tシャツに使うオンス(oz)は、面積に対する生地の重さのこと。

オンスの値が低ければ、生地は透け感があり、値が高いほど生地に厚みが出ます。

オンスの生地感の違い

Tシャツを長く使用したい方は、しっかりとした生地感で、洗っても生地がヨレにくい「オンス値の高いTシャツ」を選ぶことをおすすめします。

Tシャツの肌触りが気になる方は、柔らかく肌触りが良い「オンス値の低いTシャツ」を選ぶのがおすすめです。

購入前にチェック!サイズの選び方

自分のサイズに合ったTシャツ選びは、コーデをオシャレに見せるうえで大切なポイントの1つです。

そこでここからは、Tシャツのサイズを選ぶ際のポイントについてご紹介していきます。

自分のサイズ感をチェック

Tシャツのサイズ感をチェックする時に、意識してほしいポイントが以下の3つ。

  • 身幅
  • 肩幅
  • 着丈

この3つのポイントを意識することで、Tシャツをオシャレに着こなすことができますよ。

①身幅の合わせ方

身幅は適度にフィットしているものを選ぶのがおすすめです。少しくびれをつくることで、スタイルを良く見せることができます。

Tシャツの身幅

身幅がゆったりとしている方が、おなか周りが隠れてスタイルが良く見えそうですよね。

ですが、フィット感があるものを着用し、少しくびれをつくる方が、よりスタイルを良く見せることができますよ。

②肩幅の合わせ方

肩幅は「Tシャツの肩の縫い目部分」と「自分の肩の端」が合うものを選びましょう。

Tシャツの肩幅

縫い目の部分が肩幅よりも大きくなると、だらしない印象に見えてしまう可能性が有ります。

ちなみに、もともと肩が落ちたデザインの「ドロップショルダー」は、ゆったりと見えるように設計されているので、肩の位置が合わなくても大丈夫です。

ドロップショルダーのTシャツは、トレンド感のあるスタイル作りに役立ちますよ。

③着丈の合わせ方

着丈は、お尻が少し隠れるくらいの長さがベストサイズです。

着丈が長すぎても短すぎても、コーデのバランスが取りづらく、スタイルが悪く見えてしまう可能性があるので注意しましょう。

ただし、もともと着丈が長く作られているロング丈Tシャツは、着丈の差を活かしてオシャレを楽しむアイテムです。トップスと合わせたときに見える裾の長さによって選ぶのがおすすめ。

▲着用しているロング丈Tシャツはコチラ

おすすめのレイヤードの幅は「指3本分」。ほどよくコーデのアクセントになりますよ。

試着が出来ない場合は?

最近は新型コロナウイルスの影響もあり、店舗で洋服を買う機会が減っている方もいると思います。

ネット通販を利用する人も多いでしょう。

ですが、ネット通販の場合は試着ができないので、自分に合ったサイズなのか確認できないのがデメリット・・・。

でも大丈夫です!当サイトのDcollectionなら「サイズ確認」というサービスを行っています!

その他にもサイズ交換送料無料・返品もOKなのでぜひ試してみてくださいね。

【種類別】メンズにオススメなTシャツコーデ

最後は、Tシャツを使ったメンズコーデをご紹介していきます。

Tシャツ1つでも色や柄、丈感が違うものがあるので、それぞれの項目で分けてご紹介していきますね!

 

白Tシャツのメンズコーデ

クリーンな白Tシャツで爽やかさをプラス

クリーンで清潔感のあるイメージの白は、インナーに合わせることで顔周りをパッと明るく演出。

主張が少ない分、どんな色とも相性が良いため、有彩色のボトムと合わせてもオシャレにキマります。

着用アイテム
マウンテンパーカー
無地Tシャツ
ジョガーパンツ
ダッドスニーカー 
無地ソックス

ネイビー×白の色合わせで清潔感のある好印象コーデに

ネイビーと白の色合わせは、清潔感のある爽やかな印象を与えるため、周りからの好印象もゲットしやすいです。

Tシャツの上にシャツを重ねてレイヤードスタイルを楽しむことで、無難すぎないオシャレをつくることができます。

着用アイテム
CPOシャツ&Tシャツセット
セミワイドパンツ
レザーUチップシューズ
無地ソックス 

ありきたりな白Tシャツコーデにはおさらば!メンズ向けの粋な着こなし方を紹介

2021.03.16

黒Tシャツのメンズコーデ

黒を使ったショートパンツコーデ

黒をメインに使うことで、ショートパンツを使ったカジュアルな着こなしもシックに仕上がります。

マウンテンパーカーやスニーカーでスポーティーな要素を取り入れれば、トレンドコーデが完成しますよ。

着用アイテム
マウンテンパーカー
無地Tシャツ
ショートパンツ
シンプルスニーカー
腕時計
フットカバーソックス

黒Tシャツでメリハリをつける

グレージュのセットアップコーデは、黒を使うことで全体の色にメリハリがつき、オシャレに見えますよ。

さらにTシャツとスニーカーの色をリンクさせることで、統一感のある装いになります。

着用アイテム
テーラードジャケット
無地Tシャツ
セミワイドパンツ
シンプルスニーカー 
腕時計
無地ソックス

黒Tシャツを選ぶポイントとおすすめメンズコーデ

2021.03.18

ボーダーTシャツのメンズコーデ

マリンテイストな柄で夏らしさをプラス

ボーダーTシャツは、シンプルなコーデのアクセントに最適!

マリンテイストなアイテムでもあるので、夏らしいコーデを作りたいときにもオススメです。

着用アイテム
CPOシャツジャケット
ボーダーTシャツ
黒スキニーパンツ
シンプルスニーカー 
マルシェバッグ

ゆったりシルエットで男らしさを

ボーダーTシャツにラフ感のあるイージーパンツを合わせたカジュアルコーデ。

マリンテイストなボーダー柄や、素足をさらすスポーツサンダルが、夏らしい季節感を演出します。

着用アイテム
ボーダーTシャツ
イージーパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

【買う前に!】メンズのボーダーTシャツ選び3原則。大人見えコーデと着こなし術

2021.04.23

ロング丈Tシャツのメンズコーデ

白でコーデにメリハリと明るさを出す

落ち着いた色味を中心にコーデをまとめることで、大人っぽい雰囲気に。ただし、1歩間違えると暗く重たい印象になってしまう可能性があります。

そこで白のロング丈Tシャツを合わせれば、メリハリと明るさが生まれ、軽快な仕上がりにすることができますよ。

着用アイテム
コーチシャツジャケット
無地Tシャツ
ロング丈Tシャツ ※代替品
セミワイドパンツ 
シンプルスニーカー 
無地ソックス

ニット×ロング丈Tシャツで作る重ね着コーデ

Tシャツとは違った柔らかい生地感が特徴のニット素材。

そのインナーにロング丈Tシャツを重ね着することで、シンプル過ぎないオシャレな着こなしに仕上がります。

着用アイテム
7分袖ニット
ロング丈Tシャツ ※代替品
イージーパンツ 
本革ベルト腕時計
シンプルスニーカー
無地ソックス

ロング丈Tシャツ選びの3つの注目点。メンズのレイヤードをキメる着こなし・コーデ術

2021.04.09

ロング丈Tシャツのおすすめブランドとオシャレに着る方法を紹介!

2020.04.22

オーバーサイズ・ビッグシルエットTシャツのメンズコーデ

メリハリのあるシルエットでオシャレ見せ

オーバーサイズのTシャツに細身のパンツを合わせることで、メリハリのあるシルエットが完成。

ゆったりとしたシルエットのTシャツがイマドキなムードを演出してくれます。

着用アイテム
アソートプリントTシャツ
黒スキニーパンツ
シンプルスニーカー
本革ベルト腕時計
フットカバーソックス

シンプルなスポーツMIXコーデ

カジュアルなアイテムでまとめた、ストリートっぽさのあるコーデ。

バックプリントの入ったTシャツが、コーデにアクセントをつけてくれるため、オシャレにキマります。

着用アイテム
アソートプリントTシャツ 
テーパードパンツ
シンプルスニーカー
バケットハット

メンズトレンド【ビッグTシャツ】をオシャレに着こなすコツとコーデ紹介

2020.06.17

ベージュTシャツのメンズコーデ

反対色の組み合わせでメリハリのあるコーデに

ベージュのTシャツを使用したコーデ。

反対色であるネイビーと組み合わせることで、お互いの色味を引き立たせ、メリハリのあるオシャレなコーデに仕上がります。

着用アイテム
7分袖カーディガン
無地Tシャツ
ロング丈タンクトップ
ストレートデニムパンツ 
シンプルスニーカー 
無地ソックス

色をリンクさせて統一感を出す

ベージュTシャツの上からシャツを羽織ることで、軽やかな印象を演出。

シャツの白とスニーカーの色をリンクさせることで、統一感のあるオシャレなコーデになります。

着用アイテム
リネンシャツ
無地Tシャツ
黒スキニーパンツ
シンプルスニーカー 
無地ソックス

メンズ必見!2021年春夏トレンドカラー、ベージュTシャツの着こなし方

2021.04.09

グレーTシャツのメンズコーデ

女子ウケ◎!清潔感溢れるTシャツコーデ

洗練されたイメージのグレーTシャツに爽やかな白パンツを合わせることで、清潔感溢れるデートコーデが完成!

足元はレザーシューズを合わせて、大人っぽく紳士的な雰囲気を演出するのがオススメです。

着用アイテム
無地Tシャツ
テーパードパンツ
テーラードジャケット ※手に持っているアイテム
スプリットレザーシューズ 
本革ベルト腕時計
フットカバーソックス

メンズデート服の正解発表。女性が選んだコーデはこれ!“大人っぽい”がその秘訣。

2021.04.19

男らしいフォルムでカジュアルにキメる

セミワイドパンツをTシャツと合わせることで、男らしいAラインシルエットが完成!

品のあるグレー系のアイテムを中心にコーデをまとめることで、都会的な印象も演出することができますよ。

着用アイテム
アイスTシャツ
セミワイドパンツ
シンプルスニーカー
無地ソックス 
腕時計

オシャレ男子は夏こそグレーTシャツで大人っぽく差をつける!

2018.07.27

ネイビーTシャツのメンズコーデ

カジュアルアウターもネイビーで知的に

知的で誠実感のある印象を作ってくれるネイビーは、カジュアルなアウターと相性抜群。

子供っぽくなり過ぎず、大人な落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

また合わせるTシャツもネイビーで統一することで、まとまりのあるオシャレな着こなしに仕上がりますよ。

着用アイテム
マウンテンパーカー
アイスTシャツ
ロング丈Tシャツ
黒スキニーパンツ 
シンプルスニーカー
無地ソックス
腕時計

大人の上品さを醸し出すセットアップコーデ

ジャケットと同じ素材と色のパンツを合わせることで、今季トレンドのセットアップコーデが完成!

セットアップは明るい色をチョイスしているので、インナーはネイビーなど濃い色味でメリハリをつけるのがベストです。

着用アイテム
テーラードジャケット
アイスTシャツ
テーパードパンツ
シンプルスニーカー 
無地ソックス

【メンズ】2020年絶対に押さえておきたいブルーTシャツのお洒落コーディネート

2020.06.20

 

ここまでメンズにオススメなTシャツやコーデをご紹介してきました。

夏や季節の変わり目に活躍するTシャツを、よりオシャレに着こなしてコーデを楽しみましょう!

このブログが少しでも役に立てれば幸いです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼この記事が気に入ってくれた方は、コチラのブログもオススメです。

ロングシーズン使える!ロンTシャツの選び方やオススメなコーデとは

2020.12.02
サキ
スタイリスト サキ
Dコレのライターとして3年以上の実績をもつ。柄物ファッション好きのライター。読書が趣味で、幅広い知識を活かして執筆を行う。Webクリエイターの資格もあり、Webデザインの仕事にも携わる。
座右の銘は“お金はすべて使い切って死ぬ”

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!

7+