夏のラフコーデ!注意するべきポイントとは!?


今回の依頼者:コロさま

コロ

20歳です。

通学するときのコーデとして組んでみました!

マッキー

学生さんの通学コーデですね!

いよいよもう少しで夏休み、楽しみですね♪

今回のコーデの着こなしポイントを教えて下さい!

コロ

ビックシルエットのTシャツでリラックスした雰囲気にしました!

マッキー

コメントにあるようにビッグ系をはじめ、全体的にラフなアイテムで作り上げていますね!

早速診断結果を見てみましょう!

診断結果

色使いとシルエットはGOOD!
次は「キレイめ感」を意識しよう。

※採点基準はこちら

マッキー

今回のコーデは色使いやシルエットにおいてしっかりと作り上げているため、比較的整った印象になっています。

ココが素晴らしい!

①色使い:モノトーンと有彩色1つ

モノトーン…キャップ、ジョガーパンツ、トートバッグ、サンダル
有彩色…ビッグTシャツ(ピンク)

②シルエット:Iラインシルエット

ジョガーパンツをベースに綺麗なIラインシルエットを作り上げています!

↓色使いやシルエットの作り方↓

マッキー

上記2点に加え、ビッグ系のアイテムやシャワーサンダルでトレンド感もバッチリ!

あとは「キレイめ感」を意識して、人目を惹くような大人カジュアルコーデとしていきましょう♪

 

こちらのコーデを基準に作り上げよう!

ココを改善すれば次のSTEPへ!

マッキー

ポイントにもありましたように今回のコーデはリラックスした雰囲気になっています。

コーデ全体がラフな印象になってしまっておりカジュアル感が強いコーデになってしまっていますね!

カジュアル過多なコーデは幼く見られてしまいます。

実際に着用しているアイテムを分けて見てみると・・・

【キレイめアイテム】・・・無

【カジュアルアイテム】・・・キャップ、Tシャツ、ジョガーパンツ、サンダル、バッグ

マッキー

着用アイテムがカジュアルなものに偏ってしまっている事がわかります!

コーデバランスの理想は「キレイめ50%」「カジュアル50%」です。

マッキー

「カジュアル(ラフ)』アイテムと「キレイめ」アイテムをバランス良く使用したコーデがオススメです^^

例えば基準コーデのようにサンダルやバッグをレザー素材のものに変えるだけでも、カジュアル感が軽減されますよ!

今すぐオシャレになりたい方に読んでほしい『オシャレの教科書®』~Vol.1~

2020.02.27

  ↓参考アイテム↓

あなたもチャレンジしませんか?

ホノカ

結果を5日前後で返しますので、ぜひどんどんチャレンジしてみてください♪

今すぐ使える改善点やテクニックもお伝えしますよ!


今なら5日前後で結果&アドバイスをお知らせ!