夏おすすめのオープンカラーシャツとトレンドコーデはコレ!【2021年最新】

3+
オープンカラーシャツのおすすめアイテムとコーデを紹介

この記事では、メンズのオープンカラーシャツ(開襟シャツ)のコーデを中心に選び方やイマドキな着こなし方をお伝えしていきます。

よっさん
こんにちは!Dcollectionのスタイリスト・よっさんです。

開襟シャツのカッコいいコーデを用意したので、この夏のオシャレにお役立てください♪

夏の定番アイテム「オープンカラーシャツ」

オープンカラーシャツはコチラ

▲着用しているオープンカラーシャツはコチラ

夏の定番アイテムとして重宝される「オープンカラーシャツ」。まるでアロハシャツを思わせるようなリラックス感から、気軽に着用しやすいアイテムです。

アウターを羽織ったりインナーを使うことで、ほぼ一年中着まわすことが可能なアイテムなので、ぜひ一着は持っておきたいところ。

今回はトレンド感を重視しつつ、おすすめのコーディネートを紹介していきますよ。

2021年夏のトレンドを押さえる!
オープンカラーシャツの色別メンズコーデ

まずはオープンカラーシャツを使ったコーデサンプルをご覧ください。

好みのコーディーネートが見つかったら、普段の服装に取り入れてみましょう!

緑(グリーン)系カラーのオープンカラーシャツコーデ

緑系シャツのコーデサンプル①
2021年夏のイチオシコーデはコレ!

ブルーグリーンの開襟シャツをライトアウターにし、ラフなムードを最大限に引き出したコーデ。

ボーダーTシャツとスポーツサンダルを合わせることで、夏らしい季節感を演出できるトレンドコーデです。

着用アイテム

オープンカラーシャツはコチラ

【開襟シャツ】

リネンの風合いが夏らしいオープンカラーシャツ。

 ▸CLICK 

【ボーダーTシャツ】

細めのピッチで大人感のあるボーダーTシャツ。

 ▸CLICK 

【イージーパンツ】

イマドキ感のあるゆったりシルエットのパンツ。

 ▸CLICK 

スポーツサンダルはコチラ

【スポーツサンダル】

涼しさと動きやすさのあるスポーツサンダル。

 ▸CLICK 

 

緑系シャツのコーデサンプル②
カジュアルパンツも大人っぽく着こなせる

深みのある落ち着いた色味のオープンカラーシャツなら、カジュアルなハーフパンツとの組み合わせも、大人っぽく見せてくれます。

白のロング丈インナーを挟むことで軽さをプラスすれば、重たくなり過ぎない夏コーデが完成。

着用アイテム
オープンカラーシャツ
ロング丈タンクトップ
ショートパンツ 類似品
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

緑系シャツのコーデサンプル③
ナチュラル感がイマドキ。春秋にもおすすめ!

カーキとベージュのアースカラーを取り入れた20代コーデ

カーキのオープンカラーシャツとベージュパンツの組み合わせは、自然を思わせる色合わせ。

ナチュラルな雰囲気は今季トレンド。イマドキなムードを醸すのにピッタリです。

長袖のオープンカラーシャツは夏はライトアウター、春秋は一枚でサラリと着こなすのもおすすめ。一着持っていると便利ですよ。

着用アイテム
長袖オープンカラーシャツ
半袖無地アイスTシャツ
アクティブパンツ
シンプルスニーカー
本革ベルト腕時計
フットカバー

ベージュ・ブラウン系カラーのオープンカラーシャツコーデ

ベージュ・ブラウン系シャツのコーデサンプル①
リネンの風合いが涼やかな大人カジュアルコーデ

涼し気なリネン混のオープンカラーシャツに、素肌をさらすパンツとサンダルを合わせれば、さらに涼やかな印象に。

シンプルになりがちな夏のコーデは、インナーの重ね着や腕時計などのアクセサリーを欠かさないのがポイント。

着用アイテム

オープンカラーシャツはコチラ

【開襟シャツ】

リネンの風合いが夏らしいオープンカラーシャツ。

 ▸CLICK 

メンズロング丈タンクトップはコチラ

【ロング丈インナー】

重ね着でレイヤードを作れるロング丈のタンクトップ。

 ▸CLICK 

ショートパンツはコチラ

【ショートパンツ】

水陸両用で使えるアクティブなハーフパンツ。

 ▸CLICK 

スポーツサンダルはコチラ

【スポーツサンダル】

涼しさと動きやすさのあるスポーツサンダル。

 ▸CLICK 

 

ベージュ・ブラウン系シャツのコーデサンプル②
ホワイトコーデに穏やかなムードの味付け

白Tシャツにアイボリーのパンツを合わせたホワイト系コーデに、カーキブラウンのオープンカラーシャツをON。

爽やかなイメージに落ち着きや安定感を感じさせる色味を合わせることで、親しみやすい印象のコーデになりますよ。

着用アイテム
オープンカラーシャツ
半袖無地アイスTシャツ
イージーパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

ベージュ・ブラウン系シャツのコーデサンプル③
シンプルコーデにリラックス感をプラス

黒スキニーに白Tシャツを合わせたシンプルなコーデ。

ゆったりとしたサイズ感のオープンカラーシャツを羽織ることで、リラックス感を演出できます。

落ち着きのある色や暗めの色を多く使う際は、サンダルなどで素肌を程よくさらすと、季節感が出て夏らしい印象になりますよ。

着用アイテム
オープンカラーシャツ
半袖無地アイスTシャツ
黒スキニーパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

ベージュ・ブラウン系シャツのコーデサンプル④
大人のメンズは小物で余裕を醸す

カーキブラウンのリネンシャツを使った40代・50代におすすめのコーデ

大人のメンズはキレイめアイテムが良く似合う傾向にあります。

ラフなサイズ感のオープンカラーシャツを着る際は、小物にキレイめアイテムを取り入れるのがポイント。

腕時計を身につけて大人の余裕を醸したり、レザーシューズを合わせて品の良さをアピールしましょう。

着用アイテム
オープンカラーシャツ
半袖無地アイスTシャツ
テーパードパンツ
スプリットレザーシューズ
本革ベルト腕時計
フットカバー

総柄・プリントのオープンカラーシャツコーデ

総柄・プリントシャツのコーデサンプル①
大人っぽく着こなすなら黒パンツは必須

ボタニカルの総柄オープンカラーシャツで、自然なムードが漂うコーデ。

女子ウケをねらうなら大人っぽい黒スキニーを合わせて、スタイリッシュに魅せるのがおすすめ。

シューズはキレイめな形のものを選び、大人っぽさを底上げしましょう!

着用アイテム

【柄シャツ】

落ち着いた色味のボタニカル柄が特徴的なオープンカラーシャツ。

 ▸CLICK 

半袖無地アイスTシャツはコチラ

【無地Tシャツ】

涼感加工を施した、暑い日も快適な半袖アイスTシャツ。

 ▸CLICK 

黒スキニーはコチラ

【黒スキニー】

キレイめ・カジュアルコーデの両方にマッチするボトムス。

 ▸CLICK 

キャンバスシューズ

【シューズ】

様々なコーデに使いやすい、キャンバス地のシューズ。

 ▸CLICK 

 

総柄・プリントシャツのコーデサンプル②
「柄シャツメイン」を意識した服装

黒地に白の花柄が映えるオープンカラーシャツ。

シャツをメインに着こなすなら、その他のアイテムは無地でまとめてシックに仕上げてみては?

白のインナーを挟むことで、さり気なくシャツとパンツの間にアクセントを加えています。

着用アイテム
総柄オープンカラーシャツ
ロング丈タンクトップ
黒スキニーパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

総柄・プリントシャツのコーデサンプル③
高級感を与える総柄シャツは親しみやすさをプラスして

柄シャツとデニムパンツを使ったおすすめのコーディネート

オープンカラーシャツの独特な柄模様と深い色味の組み合わせが、高級感を感じさせるようなコーデ。

デニムパンツやスニーカーなどのカジュアルアイテムを組み合わせることで、親しみやすい雰囲気を演出しています。

着用アイテム
総柄オープンカラーシャツ
ストレートデニムパンツ
シンプルスニーカー
トートバッグ
本革ベルト腕時計
フットカバー

総柄・プリントシャツのコーデサンプル④
アイテムのシルエットで旬なコーデを構築

落ち着いた雰囲気のタイダイ柄オープンカラーシャツは、程よくラフなパンツとサンダルを合わせ、リラックス感満載に。

ユルいシルエットがトレンド感を与えてくれるため、イマドキな装いになりますよ。

着用アイテム
総柄オープンカラーシャツ
テーパードパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

総柄・プリントシャツのコーデサンプル⑤
大人っぽく着こなすなら黒パンツは必須

総柄シャツのボタンを開け、ライトアウターとして着こなすことで、ラフな印象のコーデが完成。

デニムパンツは明るいブルーではなく、深いインディゴを選ぶことで、大人っぽさを醸しつつカジュアルな服装に仕上がります。

着用アイテム
総柄オープンカラーシャツ
半袖無地アイスTシャツ
ストレートデニムパンツ
シンプルスニーカー
本革ベルト腕時計
フットカバー

グレー系カラーのオープンカラーシャツコーデ

グレー系シャツのコーデサンプル①
近寄りがたい清廉な印象はカジュアルアイテムで崩す

オープンカラーシャツとデニムパンツを使ったおすすめのコーディネート

清廉な印象を与えるグレー系カラーは親しみやすさを加えるのがおすすめ。

デニムパンツやスニーカーを合わせて、カジュアルな雰囲気に仕上げましょう。

着用アイテム

【開襟シャツ】

セットアップ対応の麻レーヨンオープンカラーシャツ。

 ▸CLICK 

メンズロング丈タンクトップはコチラ

【ロング丈インナー】

重ね着でレイヤードを作れるロング丈のタンクトップ。

 ▸CLICK 

ストレートデニムパンツ

【デニムパンツ】

程よいゆとりがトレンド感のあるストレートデニムパンツ。

 ▸CLICK 

スポーツサンダルはコチラ

【スポーツサンダル】

涼しさと動きやすさのあるスポーツサンダル。

 ▸CLICK 

 

グレー系シャツのコーデサンプル②
自宅やワンマイルで使いやすいセットアップ

オープンカラーシャツと同素材・同色のパンツを合わせたセットアップスタイルもおすすめ。

自宅でのリラックスウェアとしての役割だけでなく、ワンマイルウェアとしても活躍できるコーデです。

着用アイテム
麻レーヨン開襟シャツ
麻レーヨンアンクルパンツ
スポーツサンダル
本革ベルト腕時計

▼コチラの記事でもメンズ夏コーデを紹介中です!

【2021夏メンズ】年齢・体型別にコーデを紹介!オススメの服装はコチラ

2021.07.05

▼2021年のメンズトレンドファッションを詳しく知りたい方はコチラがおすすめ

2021春夏の流行“3スタイル”を大公開!メンズトレンドファッション総まとめ

2021.05.30

今年っぽく着こなすための3つの選び方

どんなオープンカラーシャツを選べばいいかわからない方は、3つのポイントを押さえて選びましょう!

購入する際の失敗が少なくなると思うので、ぜひ参考にしてみて下さい。

オープンカラーシャツを、コーデのメインアイテムとして活躍させましょう!

①少しゆったりめのサイズ感を選ぶ

オープンカラーシャツはコチラ

▲着用しているオープンカラーシャツはコチラ

トレンド感を出すなら、ややゆったりとしたサイズ感を選ぶのがおすすめです。

ラフでリラックスした印象のアイテムは2021年夏のトレンド!ドロップショルダーデザインやビッグシルエットのデザインを選びましょう。

ゆったりめのオープンカラーシャツ

開襟シャツはコチラ開襟シャツ 開襟シャツはコチラ開襟シャツ

▼ネット通販で購入する際はサイズ感に要注意!測り方はコチラ

洋服はサイズ選びから!身体のサイズの正しい測り方教えます。

2021.06.01

②無地でシンプルなものは合わせやすい

無地のアイテムであればシンプルな分、大人っぽく着こなすことが容易です。

大人っぽいコーディネートは清潔感を感じさせ、オシャレに見えやすい雰囲気をつくれるため、女子ウケの良い服装をつくるのにも最適ですよ。

無地でシンプルなオープンカラーシャツ

開襟シャツはコチラ開襟シャツ 開襟シャツはコチラ開襟シャツ

③落ち着いた色味なら失敗しにくい

主張が強い派手なアイテムを選んでしまうと着回しの幅が狭くなり、コーディネートが組みづらくなる場合があるので注意が必要です。

ベーシックカラーと呼ばれるモノトーンやベージュ・カーキ・ネイビーといった落ち着きのある色味を選びましょう。

ベーシックカラー

ベーシックカラーのサンプル

総柄のオープンカラーシャツもモノトーンなどのベーシックカラーを選ぶことで、コーディネートに取り入れやすくなりますよ。

落ち着いた色味のオープンカラーシャツ

開襟シャツはコチラ開襟シャツ 開襟シャツはコチラ開襟シャツ

あなたにピッタリな着こなしをスタッフが直接伝授

「開襟シャツのインナーは何を着ればいい?」

「自分におすすめなオープンカラーシャツは?」

「デートにはどういうコーデがおすすめ?」

その悩み、ぜひ私たちに解決させてもらえませんか?

よっさん
Dcollectionでは、LINEで気軽に相談できる「Dchat」でコーデのご相談を承っています。

スタッフから直接アドバイスを受けたい方にオススメです♪

▼お客様からの相談事例

スタイリストの一言

さまざまなデザインがあるオープンカラーシャツ。お買い物に行くときは奇抜なデザインや派手なデザインにも、つい目が行ってしまいます。

ですが、今回記事の中で紹介した選び方を押さえれば、普段のコーディネートにも気兼ねなく取り入れやすいのでおすすめです!

ぜひ試してみてくださいね。

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!


よっさん
スタイリスト よっさん
デザイナーとライターを兼務。
幅広い分野で記事を担当し、女子ウケファッションの提案やデザインの知識を活かしたコーディネートも行う。最近キャプテン翼にハマる。大空翼は世界。松山光を上司にしたい。
3+